メインに戻る

社会的影響

イケアはより公平性とインクルージョンを備えた社会の構築を促したいと考えています。そのために、人々を最優先し、包括的な方法でビジネスを成長させていきます。ダイバーシティ(多様性)とイクオリティ(平等性)を尊重・促進し、働きがいのある仕事を推進し、人々が自分自身と家族によい暮らしを提供できるようにします。

「Home Pride Home」の貼り紙がある壁の前のソファに座っている親2人と子ども5人の家族。

LGBT+の人々が心地よく暮らせるように

誰にとっても、歓迎され、受け入れられる場所は必要ですが、たとえ家族であっても、本当の自分を出せるのはLGBT+の人々のわずか半分です。みんなで協力して、LGBT+コミュニティの人々が心地よく暮らせるようにしていきましょう。

LGBT+の人々をサポートするにはどうすればいいか
黒を背景に、中東の女性が、襟に刺繍のある黒いトップスを着て、ベージュのヒジャーブをかぶっている。

よりよい未来のために社会起業家と協力する

より快適な毎日を、より多くの方々に提供する方法の1つは、社会起業家を後押しして、もっとも必要としている人々のために長期的なポジティブな変化を生み出すことです。

社会起業家についてもっと見る
野原の真ん中にある木々の前で、カジュアルな服装で一緒に笑っている男性と女性の画像。

すべての難民のために、一緒に

人はすべて、誰であろうと、どこの出身であろうと、毎日を快適に過ごす権利があります。私たちと一緒にすべての難民のためにアクションを起こしましょう。

難民についての理解を深めよう

イケアでは、誰もが成功し、受け入れられていると感じられる社会をつくるため、自らの役割を果たしたいと考えています。私たちはすべての人に自分のストーリーを語る権利があると確信しています。ストーリーは多ければ多いほどよいのです。

難民についての理解を深めるイケアの取り組みを見る
難民についての理解を深めるイケアの取り組みを見る
黒いTシャツに赤い作業手袋の男性2人が、イケアのフラットパックを台車からトラックの荷台に積み込んでいる。

サプライヤー–責任あるビジネスを行うパートナー

イケアのサプライヤーは、ポジティブな変化に影響を与えるパートナーです。私たちは協力しながら社会的および環境的に責任ある方法でビジネスを行い、世界中の人々により快適な毎日を提供しています。

サプライヤーについてもっと見る

大きな違いを生む小さなランチョンマット

ベトナムのホテイアオイを使ってつくったSOARÉ/ソアレーは、シンプルなランチョンマットに見えるかもしれません。でもこの商品は、地元の水路が水草でふさがれるのを防ぎ、伝統的な手工芸品を保存し、編み手が副収入を得られるようにもしているのです。

エシカルな手織りの推進

私たちはサプライヤーと協力しながら、インドとバングラデシュでハンドメイドラグの生産方法の向上に取り組んでおり、環境へのさらなる配慮、適正な労働条件、ジェンダー平等を着実に進めています。

歩行者がたくさんいる通りのビルの後ろに太陽が沈んでいく。手前の茂みの葉が太陽に照らされている。

2030年に向けたイケアのサステナビリティに関する目標

イケアのサステナビリティ戦略であるピープル・アンド・プラネット・ポジティブは、イケアのビジネス、イケアのバリューチェーンの業界、世界中の人々の家での暮らしを変革するための目標を定めています。

イケアのサステナビリティ戦略について知る