メインに戻る

イケアの理念

イケアは、1943年にイングヴァル・カンプラードによって創業され、スウェーデンのエルムフルトという森に囲まれた町でカタログ通信販売業者としてスタートしました。現在は世界的なホームファニッシングブランドとなり、手ごろな価格、デザイン、心地よさを世界中の人々に届けています。控えめな事業のスタートから大きく発展してきましたが、「より快適な毎日を、より多くの方々に」というイケアのビジョンはずっと変わりません。ここではイケアのストーリーをご紹介します。イケアの伝統や、現在のイケアを突き動かすもの、人々や地球にポジティブな影響をもたらすための方法などをご覧ください。