メインに戻る

Cookieポリシー

Cookieについて、詳しくはこのページをご覧ください。このCookieポリシーのページでは、Cookieとは何か、そしてどのように使用されるのかについてご説明しています。イケアが使用するCookieの種類、イケアがCookieを使用して収集する情報、その情報の使用方法、お客さまがCookieデータの収集を制限する方法を理解するには、このポリシーをお読みいただく必要があります。個人データの使用方法、保存方法、保護方法の詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

このCookieポリシーについてのご質問は、以下にお問い合わせください。

住所:イケア・ジャパン株式会社
電話: 0570-01-3900
メール:privacy.jp@ikea.com

このポリシーは随時更新されることがあります。大幅な変更を行った場合はお客さまにお知らせいたしますが、定期的にこのポリシーをご覧になり、最新バージョンをご確認くださるようお願いします。

このCookieポリシーの最終更新日:2021年1月14日

Cookieとは何ですか?

Cookieとは、ウェブページやアプリケーションにアクセスしたときにコンピューターやモバイルデバイスのブラウザやハードドライブに保存される、小さなテキストファイルです。Cookieは、お客さまがイケアのウェブサイトをスムーズに閲覧できるように機能します。また、お客さまの設定を記憶しているため、お客さまは詳細を何度も入力する必要がなくなります。さらに、ウェブサイトの動作を最適化し、お客さまの同意を得て、関連する広告を配信したり、キャンペーンや製品の推奨事項を送信したりするためにも使用されます。

このポリシーではCookieについて説明していますが、Cookieはあくまでウェブサイトやモバイルアプリケーションで使用される追跡技術の1つにすぎません。同様の技術には、ピクセルやタグ、iBeacons、JavaScript、モバイル識別子、HTML5ローカルストレージ、Local Shared Object、フィンガープリント技術などがあります。このような技術は、同様の目的のためにCookieとともに使用される場合があります。ここでは、わかりやすくするために、Cookieについてのみご説明します。

Cookieには、さまざまなタイプがあります。イケアのウェブサイトから直接送信されるCookieもあれば、イケアのウェブサイトにCookieを配置している第三者から送信されるCookieもあります。イケアが配置したCookieによって収集されたデータは、イケアによってさらに処理されます。第三者のCookieは、イケアに代わってデータを収集したり(分析やその他のテクニカルサービスプロバイダーなど)、独自の目的でデータを収集したりします(ソーシャルメディアCookieなど)。

Cookieがブラウザやデバイスに保存される時間の長さは、それぞれ異なる場合があります。セッションCookieは、ウェブブラウザを閉じると、コンピューターまたはデバイスから削除されます。永続的なCookieは、削除されるまで、または有効期限に達するまで、コンピューターまたはデバイスに保存されたままになります。

イケアが使用しているCookieの種類および使用方法

1) 必要不可欠なCookie

一部のCookieは、お客さまがイケアのウェブサイトの全機能を体験するために不可欠です。この種のCookieは、お客さまがウェブサイト内を移動し、その機能を最適に使用するために必要なさまざまなアクティビティを実行します。

以下を実行するには、Cookieが不可欠です。

  • イケアのアカウントにログインする
  • フォームに入力する
  • 製品をカートに追加し、安全に購入する
  • お支払いと注文を処理する
  • お客さまのプライバシー設定を保存する
  • お使いのデバイスに適したページを表示する

これらのCookieがなければ、イケアのウェブサイトの一部が正常に機能できなくなります。必要不可欠なCookieは、Cookieの設定で無効にすることはできません。

2) パフォーマンスCookie

この種のCookieは、お客さまがウェブサイトをどのように使用されているかを示し、ウェブサイトの改善に役立ちます。たとえば、この種のCookieは、イケアのウェブサイトへの訪問者数をカウントしたり、訪問者が本サイトを使用するときにどのようにサイト内を移動するのかを確認する機能を持っています。これにより、ユーザーが探しているものを簡単に見つけられるようにしたり、ページの読み込み時間が長すぎないようにしたりすることで、ウェブサイトの動作を改善できます。また、お客さまがウェブサイトをどのように使用されているかを分析することは、問題の解決やパフォーマンスのモニタリングに役立ちます。

パフォーマンスCookieとアナリティクスCookieは、Cookie設定でオフにすることができます。

Cookieの使用例:

Googleアナリティクス:これらは、イケアのウェブサイトの訪問者とウェブサイト内でのその移動を追跡するために使用されるパフォーマンスCookieです。データは匿名で収集され、ウェブサイトのパフォーマンスをモニタリングし、ユーザーエンゲージメントを測定するためのベンチマーキングのために使用されます。イケアは、イケアのウェブサイトとマーケティング活動の効果を理解するために、匿名化されたGoogleアナリティクスのデータを特定の第三者と共有しています。

使用されるCookieの名称は以下のとおりです。

  • gid
  • _gclxxxx
  • _ga

Optimizely:Optimizely Cookieを使用すると、異なるユーザーに対して同時に別バージョンのウェブサイトページをテストすることができます。また、ユーザーがイケアのウェブサイト内をどのように移動しているかを追跡することにも役立ちます。イケアは、この情報を使用して新機能をテストし、ウェブサイトを使いやすくしています。

使用されるCookieの名称は以下のとおりです。

  • optimizelyEndUserId
  • optimizelyPPID
  • optimizelyDomainTestCookie
  • optimizelyRumLB

ContentSquare:これらはパフォーマンス向上のためのCookieであり、イケアのウェブサイトでユーザーのエンゲージメントと体験をモニタリングするために使用されます。得られたデータは、ショッピングの過程で必要なクリック数を減らすなど、お客さまの体験を向上させるために使用されます。

使用されるCookieの名称は以下のとおりです。

  • _cs_same_site
  • _cs_id
  • _cs_s
  • _cs_c
  • _cs_same_site

Akamai:これらはパフォーマンスCookieであり、イケアのウェブサイトでのコンテンツ配信を適切に行うことに役立ちます。また、ウェブページが可能な限り迅速に読み込まれるように、イケアのサーバーを最適化することもできます。

使用されるCookieの名称は以下のとおりです。

  • RT

3) 機能性Cookie

この種のCookieを使用することで、お客さまの設定を保存し、お客さまがイケアウェブサイトでの体験をカスタマイズできるようになります。このようにしてイケアは、お客さまがウェブサイトを再度訪問されたときにお客さまの地域のイケア店舗のホームページを表示し、お客さまがホームファニッシングのページをブラウジングされている間にライブチャットサポートを提供しています。

機能性Cookieは、Cookieの設定でオフにできます。この種のCookieをオフにすると、一部の機能が少し奇妙に見えたり、まったく動作しなかったりする場合があります。

4) ターゲティングCookie

この種のCookieは、お客さまに関連のある広告コンテンツを配信するために使用されます。また、第三者のウェブサイトでのイケアの広告キャンペーンの効果を追跡するために使用される場合もあります。このようなCookieは、サードパーティのサービスプロバイダによってイケアのウェブサイトに配置されており、お客さまのウェブ閲覧活動を記憶している可能性があります。また、お客さまの統計情報(年齢や性別など)を知るために使用される場合があります。この種のCookieが処理する情報はお客さまの行動とお客さまの興味に関するもので、ほかのウェブサイトでの広告をお客さまにとってより関連性の高いものにすることが目的です。たとえばお客さまがソファをお探しの場合、後でソファの広告が表示されたり、ソファに関するマーケティングメールが送られてきたりするかもしれません。

イケアは、お客さまへの関連性ができるだけ高いメールマーケティングを行うために、広告Cookieを介して収集したデータを使用しています。たとえば、お客さまがショッピングカートにベッドを追加されたままになっている場合、メールでリマインダーを送信します(お客さまがメールによるマーケティングに同意されている場合)。また、特定の製品を閲覧された場合は、類似の製品やお客さまに気に入っていただけそうな製品を提示します。

ソーシャルメディアCookieには、広告に使用されるものもあります。お客さまのブラウザでの閲覧パターンをイケアの範囲外でも追跡できるため、お客さまが興味をお持ちのことをより的確に把握できます。イケアはソーシャルメディアCookieも使用しており、お客さまがソーシャルメディア・プラットフォームにアクセスされた際にイケア製品の広告を行うこともあります。広告CookieとソーシャルメディアCookieは、Cookieの設定でオフにすることができます。この種のCookieを無効にしても広告は表示されますが、より一般的な広告が表示されます。

Cookieの使用例:

Facebook:これらは、イケアのウェブサイトでのお客さまの閲覧パターンに基づいてお客さまに関連のある広告コンテンツをFacebookに掲載することを可能にする、ターゲティングCookieです。この情報はお客さまのプロファイルに紐付けられることはなく、常に匿名です。

Facebookの詳細情報や設定の変更についてはhttps://ja-jp.facebook.com/policies/cookies/をご覧ください

使用されるCookieの名称は以下のとおりです。

  • _fbp
  • ATN
  • fr

Adform:これらは、イケアのマーケティング活動を特定の視点から見るために使用され、イケアの広告用サーバーに使用されるターゲティングCookieです。この種のCookieの主な目的は、ターゲットユーザーに広告を表示するためのリアルタイム入札です。

使用されるCookieの名称は以下のとおりです。

  • uid
  • C

Google DoubleClick:これらは、イケアの広告の効果を追跡するために使用するターゲティングCookieです。Google DoubleClickは、お客さまのイケアのウェブサイトでの閲覧履歴とほかのウェブサイトの閲覧状況に基づいて、イケアの広告をほかのウェブサイトで行っています。

Googleに表示される広告に関する設定はwww.google.com/settings/adsで変更できます。

使用されるCookieの名称は以下のとおりです。

  • IDE
  • test_cookie

Salesforce:これらは、イケアのウェブサイトやその他のデジタルタッチポイントの使用方法に関するデバイス情報と行動データを、Salesforceデータ管理プラットフォームを使用して、収集できるように使用されるターゲティングCookieです。 この情報は、オンライン広告のオーディエンスを構築するために使用されます。 主な目的は、関連するイケアの製品やサービスを適切なタイミングで宣伝することです。 オーディエンスは、たとえば、関心に基づけることや(閲覧したキッチン製品)、人口統計に基づける(年齢、性別)ことができます。

使用されるCookie名は次のとおりです。

  • _kuid_

Cookieの使用を制限するにはどうすればよいですか?

イケアは、お客さまにご自身のプライバシーを管理していただきたいと考えています。Cookie設定へのリンクは、各ページの下部にあります。Cookie設定メニューで、お客さまがイケアに使用を認めるCookieの種類を選択できます。この設定は国ごとに行われるため、別の国のイケアのウェブサイトにアクセスする場合は、設定を再度変更する必要があります。

また、ブラウザの設定を変更して、アクセスするウェブサイトのすべてにその設定が適用されるようにすることもできます。ブラウザにより、使用できる設定は異なっていますが、通常は、ブラウザでCookieを受け入れるか、常に拒否するか、削除するかを選択できます。これは、すべてのCookie、ウェブサイト所有者が使用しているプロバイダからのCookie(第三者のCookie)、または特定のウェブサイトのCookieに分けて設定できます。各ブラウザのウェブサイトには、その方法が記載されています。

詳細についてはhttps://www.aboutcookies.org/how-to-delete-cookies/をご覧ください

イケアのウェブサイトでCookieをブロックすると、ウェブサイトの特定の領域にアクセスできなくなったり、特定の機能やページが通常の方法で動作しなくなったりする可能性があります。