メインのコンテンツにジャンプ
Product Recycling Fund
The price of this item includes a contribution to a Product recycling fund to ensure that waste electrical and electronic equipment is collected and recycled in a responsible manner.

IKEA 港北

サステナブルな未来に向けて

IKEA港北の取り組み

連携継続中
横浜市と連携協定を締結しました

2015年9月、横浜市とイケア・ジャパンはサステナビリティの分野で連携協定を締結しました。今後3年間に渡って、環境に配慮した持続可能な社会の実現を目指し、以下の分野で市との関係・協力を強化していきます。

1.省エネルギー対策の推進に関すること
2.再生可能エネルギー等の導入・利用拡大に関すること
3.地産地消及び食育の推進に関すること
4.その他、持続可能な社会をめざした取組に関すること

横浜市の林文子市長、イケア・ジャパン副社長のミリヤ・ヴィーナネンとIKEA港北ストアマネジャーのウィリアム・エドワーズが横浜市役所で会見した模様は、新聞各紙でも紹介されています。

サステナビリティイベント
都筑野菜の朝市

地元都筑区の農家で取れた新鮮な野菜を、エントランスで販売!
IKEA港北と横浜市は持続可能な社会をめざした取組を推進するため、 連携協定を締結しています。
農産物の地産地消をすることで輸送距離の短縮が実現でき、
CO2削減に繋がります。
地産地消で環境にやさしく暮らそう!

IKEA港北限定
移動式水素ステーション

2016年4月から、IKEA港北では週に2回、
大型商業施設では国内初となる移動式水素ステーションの設置がスタートしました。
イケアは、走行中にCO2を排出しない、環境にやさしい燃料電池自動車を応援します。

  • 移動式水素ステーション営業日 : 毎週火曜日・木曜日
  • 移動式水素ステーション営業時間 : 11:00-13:00
  • ※祝日の場合開催なし


アースアワーへの参加


イケアは、環境への取り組みとしてWWF(世界自然保護基金)が
主催する「EARTH HOUR(アースアワー)」に参加しています。

「EARTH HOUR(アースアワー)」とは、世界中の人びとが同じ日・同じ時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示す、プロジェクトです。 2007年にWWFオーストラリアの地球温暖化防止キャンペーンとして始まったものが世界中に広がり、2018年には188の国と地域が参加し、東京タワー(日本)、エッフェル塔(フランス)、ロンドンアイ(英国)、アクロポリス(ギリシャ)など世界各地を代表する17,900を超えるモニュメントが消灯しました。 日付変更線に近い南太平洋諸国からEARTH HOURは始まり、現地時間の20:30を迎えた地域から順次消灯を行い、消灯リレーが地球をぐるりと1周します。

毎年3月に実施する「EARTH HOUR(アースアワー)」にIKEA港北では、サインタワー、店内外の一部電気を消灯します。
ぜひ、ご自宅でもアースアワーに合わせて照明を落とし、
普段なかなか意識しない地球温暖化について、
キャンドルを灯して考えてみませんか?


IKEA FAMILY メンバー対象
サステナブル/クイズ

ステナブル・クイズを開催!
店内にあるクイズに全問正解するとソフトクリームをプレゼント
左側にある画像を目印に探してね!全部で6つのクイズがあるよ!


日にち: 2019年5月9日(木)~6月30日(日)
対象: IKEA FAMILY メンバー
参加方法: クイズ横にある2次元バーコードをスキャン

※ソフトクリームの交換は当日のみ有効
※クイズ用紙の用意はございませんので、ご了承ください。
※ご参加はIKEA FAMILY メンバー1回限です。

ご入会はこちら

エネルギーと資源

ポジティブな変化を生む

イケアがどのように責任ある方法で原材料を調達しているか、またエネルギーの自給を実現しつつあるかをご覧ください。

アウトレット

ちょっと傷がある商品や、展示見本品として使われていた商品。使う分にはまったく支障がなく、ゴミとして廃棄するのはもったいないものばかりです。

イケアではそうした商品を廃棄してしまうのではなく、AS-IS(アウトレット)にてお買い得価格で販売しています。

そうすることで、世界中で年間に何百万キログラムもの原材料が無駄になるのを防ぎ、何万人というお客さまがお金を節約するのに役立っています。

お買いもの方法:

①商品に付いているプライスタグをご確認ください。
②商品をカートにのせ、直接レジまでお進みください。

※現品限りとなります。
※宅配サービスは別途配送料が必要です。
※下取りサービスは対象外です。

詳しくはスタッフまでお声かけください。

不要ラグ回収サービス

再生可能な素材でできたラグをゴミにしていませんか?IKEA港北では、サステナビリティの一環として不要になったラグの回収を常時行っています。回収されたラグは、再び布の材料(工業用繊維)としてリサイクルされています。

●回収場所
返品カウンター右横

●回収可能なラグ
素材: 綿、ウール、化学繊維
加工: 平織り、パイル

※他社製品も回収の対象となります。
※ホットカーペット、ビニールタイルは回収の対象外となります。
※回収・リサイクルは返品の対象ではございません。
※お持ちになられたラグは返却できませんのでご了承ください。

家具下取り・還元サービス



ご不要になったイケアの家具を引き取り、家具の状態に応じた金額をリターンカードで還元します。
お引き取りした家具は、メンテナンスを施したうえで、イケアのアウトレットで販売します。
まだ使える家具を、大切に使ってくれる人にバトンタッチしませんか?

人とコミュニティ

人を第一に考える

イケアは世界中の人々により快適な暮らしを提供するためにさまざまな取り組みを行っています。

日本では東日本大震災被災地の子どもたちのために、2012年3月から「東日本こどもプロジェ クト」をスタートし、被災地の子どもたちの支援に取り組んできました。その一環として、保育施設への家具の寄付やコワーカーによる組み立て支援、また、おもちゃをいっぱい乗せて保育園や児童センターを訪れる「ハッピープレイバス」など、子どもたちが毎日楽しく快適に過ごせる環境づくりのお手伝いを行いました。イケアはこれからも被災地の子ども たちを支援していきます。

第23回横浜環境活動賞大賞を受賞

イケアは「より快適な毎日をより多くの方々に」をビジョンとし、PEOPLE & PLANET POSITIVEの戦略に基づき、持続可能な未来に向けてさまざまな取り組みを行っています。
2016年、IKEA港北の取り組みが評価され、横浜環境活動賞の大賞を受賞いたしました!

横浜環境活動賞とは?
地域でさまざまな環境保全・再生・創造の取り組みを積極的に行っている個人・団体、企業、児童・生徒・学生の皆さまを表彰する制度。環境保全・再生・創造に対する関心をより一層高めるために、地域の環境活動を推進し、環境にやさしいまちづくりを進めることを目的に、平成5年度に横浜市で創設されました。

横浜市3R活動優良事業所認定

IKEA港北は、かねてより店舗から排出される廃棄物の減量化や資源化に取り組んでおり、その取り組みが認められ横浜市3R活動優良事業所に認定されました。

横浜市の3R活動優良事業所認定制度
横浜市内の事業所から排出される一般廃棄物の減量化や資源化を促進するため、事業系廃棄物の分別排出や、発生抑制、再使用、再生利用等に顕著な功績のあった事業所や事業所の団体を「3R活動優良事業所」と認定し、その取組を広く紹介することにより、事業者に、事業系廃棄物の分別排出や3R活動を積極的に取り組んでいただくことを目的としている。

認定基準
①レジ袋削減に向けた取組の推進
②簡易包装の推進
③使い捨て容器、使い捨て製品の使用削減
④資源回収の推進
⑤消費者に対するPRの推進
⑥紙ごみの減量化の推進
⑦従業員への環境教育の実施
⑧事業系ごみの発生抑制の推進
⑨事業系ごみの分別排出の徹底
⑩事業系ごみの再資源化の推進
⑪社会貢献活動等

はまっ子未来カンパニー
プロジェクト

「はまっ子未来カンパニープロジェクト」とは横浜のキャリア教育推進の一環として、地域貢献・社会参画意識を育むために、子どもたちが主体的に実社会の課題を解決していくための機会を学校と外部機関が協働して創出することを目的としています。

IKEA港北もこの目的に賛同しプロジェクトへの協力をさせていただいています。 主に出張授業という形式で、少しでも環境問題や社会問題に興味をもってもらえるように、イケアの取り組みを紹介し、課題として「環境に優しい暮らし方や社会に貢献できること」を考えていただいています。

2014年:川和中学校
2016年:折本小学校
2018年:茅ヶ崎中学校
2019年:茅ヶ崎中学校

 

LED電球の寄贈

IKEA港北は、2015年9月に横浜市と結んだサステナビリティの連携協定に基づきさまざまな活動を行っています。

そのひとつとして、市内の省エネルギーを目指してLED電球の普及を促進し、電球の取替えをお手伝いすることで、高齢化が進む市営団地の高齢者世帯の毎日の暮らしをサポートしています。

2015年12月 勝田団地(都筑区)
2016年12月 上飯田団地(泉区)
2017年6月 さかえ住宅 (都筑区)
2017年9月 公田町団地 (栄区)
2017年12月 十日市場団地地区連合自治会・竹山連合自治会 (緑区)
2017年12月 ひかりが丘団地 (旭区)
2018年1月 連合町内会自治会連絡会 (戸塚区)
2018年2月 川和地区連合町内会 (都筑区)
2018年6月 野庭住宅(港南区)

お買い物のしかた
イケアストアのお買い物方法は少しユニーク。その方法をご紹介します。
イケアの便利なサービス
お客さまのお買い物をより快適にする各種サービスをご用意しています。
イケアギフトカード
イケアのギフトカードはチャージ式。プレゼントやお祝いに最適です。