8 FJÄLKINGE フィェルキンゲ画像
画像をスキップ

FJÄLKINGE フィェルキンゲ シェルフユニット 引き出し付き, ホワイト,

価格 ¥ 63980
消費税込み。価格は店舗によって異なる場合があります

購入方法

オンラインストア利用可能かチェックしている...
イケア店舗
利用可能かチェックしている...

スチール製なので頑丈ですが、デザインは軽やかで優雅な印象を与えます。お気に入りのアイテムはオープンシェルフにディスプレイして、散らかりがちな小物は静かに閉まるソフトクロージング機能付きの引き出しに収納しましょう

商品番号792.549.75

商品の詳細

細長い棚板を使用したシェルフユニットは風通しのよい軽やかなたたずまい。すっきりとシンプルなラインなので、ほかのスタイルの家具との組み合わせも難しくありません

スチール製なので、強度と耐久性に優れています

可動棚付き。収納するものに合わせて棚の位置を調節できます

引き出しにはダンパーが付いているので、ゆっくり静かに閉まります

デザイナー

Ehlén Johansson

  • 壁の材質により使用できるネジの種類が異なるため、専用の取り付けネジは含まれていません。壁の材質に適したネジをご使用ください

    KVISSLE/クヴィッスレ シリーズのペーパーオーガナイザーやメディアオーガナイザーを組み合わせて使えます

    DIODER/ディオーデル LEDマルチユース照明を取り付けて使えます

    引き出しにはA4サイズとレターサイズの用紙が入ります

    この製品はリサイクルまたはエネルギーに再利用できます(お住まいの自治体によります)

  • 素材
    シェルフユニット
    支柱/ 上部フレーム/ 底部フレーム:
    スチール, エポキシ/ポリエステル粉体塗装
    棚板:
    スチール, ハニカム構造ペーパーパッキング((リサイクル材料含有率70%), エポキシ/ポリエステル粉体塗装
    引き出しユニット(引き出し×2)
    引き出し底部:
    繊維板, プリント・アクリル塗装仕上げ
    引き出し前部:
    繊維板, アクリル塗装
    サイドパネル:
    パーティクルボード, アクリル塗装, メラミン仕上げ, プラスチックエッジ
    引き出し側部/ 引き出し後部:
    パーティクルボード, メラミン仕上げ, プラスチックエッジ
    引き出しレール/ サポートレール:
    パーティクルボード, ペーパーフォイル
    お手入れ方法
    シェルフユニット 引き出し付き

    石けん水を含ませた布で拭いてください

    シェルフユニット/引き出しユニット(引き出し×2)

    きれいな布でから拭きしてください

  • 転倒防止のため、必ず付属の壁用固定具で家具を壁に固定してください
  • 引き出しユニット(引き出し×2)

    木材などの再生可能素材を使用することで、化石原料や限りある原料を使わないようにしています。

    イケアは地球にポジティブな影響を与えたいと考えています。そのため、2030年までにすべてのイケア製品に、責任ある方法で調達されたリサイクルまたは再生可能素材を使用することを目指しています。

サイズ

幅: 236 cm

奥行き: 35 cm

高さ: 193 cm

棚板1枚あたりの最大荷重: 40 kg

  • この商品は6つのパッケージで構成されています
    FJÄLKINGE フィェルキンゲ商品番号003.535.63

    幅: 41 cm

    高さ: 7 cm

    長さ: 128 cm

    重さ: 18.65 kg

    パッケージ: 2

    FJÄLKINGE フィェルキンゲ商品番号702.216.87
    この商品は複数のパッケージがあります

    幅: 36 cm

    高さ: 12 cm

    長さ: 120 cm

    重さ: 28.04 kg

    パッケージ: 2

    幅: 6 cm

    高さ: 5 cm

    長さ: 191 cm

    重さ: 7.50 kg

    パッケージ: 2

;
事務所に置いてますレビュー投稿者仕事用ファイルBOXを並べていますが、絶妙な奥行きです。ただ、引出しは奥行きが浅いので、使い勝手は悪いかな4

原材料

スチールについて

スチールは、伸ばして成形しても強度が変化しないという独特な性質を備えています。スチールは、建築物から自動車、ベッドフレーム、屋外用家具に至るまで、あらゆるものの強度を高めます。スチール業界は、よりエネルギー効率に優れた工程で、より強度の高いスチールを生産する方向へと移行しています。リサイクルしてもその特性がまったく失われないスチールは、世界で最もリサイクルされている素材の1つとなっています。