8 SÄLLSKAPLIG サルスカプリグ画像
画像をスキップ

SÄLLSKAPLIG サルスカプリグ ピッチャー, 模様入り/グリーン,

価格 ¥ 2499
消費税込み。価格は店舗によって異なる場合があります

購入方法

オンラインストア利用可能かチェックしている...
イケア店舗
利用可能かチェックしている...

おばあちゃんの家のディナーが懐かしい? それとも、レトロで美しいガラス製品が好き?このピッチャーはそんな方のためにつくられました。流行に左右されない、エレガントで眺めていたくなるようなデザインで、伝統的なテーブルコーディネートに最適です

商品番号704.730.72

商品の詳細

SÄLLSKAPLIG/サルスカプリグ ピッチャーは、水やほかの飲み物を出すのに最適です

どんなテーブル上でも美しいセンターピースになるでしょう

このピッチャーは、そのままでもすてきな贈り物になります。もちろん飲み物を入れて使うこともできます

デザイナー

Hanna-Kaarina Heikkilä

  • 初めてご使用になる前に、本製品を洗ってください

  • 素材
    ガラス
    お手入れ方法

    食器洗い乾燥機で洗えます(70℃まで)

    熱い飲み物は50℃以下に冷ましてから入れてください

  • 飲料専用。耐熱温度は50℃です
  • カドミウム、鉛を含みません。

    イケアは地球にポジティブな影響を与えたいと考えています。そのため、2030年までにすべてのイケア製品に、責任ある方法で調達されたリサイクルまたは再生可能素材を使用することを目指しています。

サイズ

高さ: 24 cm

容量: 2 l

  • SÄLLSKAPLIG サルスカプリグ商品番号704.730.72

    幅: 17 cm

    高さ: 16 cm

    長さ: 25 cm

    重さ: 1.55 kg

    パッケージ: 1

;
素敵レビュー投稿者深い緑色で縦にラインが入っているのでスッキリ感もあって素敵です。 生花を生けていますがお洒落で気に入っています!5
深いグリーンがとても綺麗ですレビュー投稿者大好きな百合を生ける花瓶として使ってます。グリーンがお部屋のアクセントとなり、見る度に幸せな気持ちになります。5
推薦しまレビュー投稿者推薦しま5
キレイレビュー投稿者白い花の造花を入れて飾っています。 思ったより大きく、ちょっと重たい。 もう一回り小さくても良かったかも。 でもキレイなグリーンなので、白い花がとても映えます。 今度は生花を飾ってみたいと思います。 花束をもらっても、そのまま入る花瓶がなかったので重宝しそうです。 もう一回り小さいサイズで透明やブルー、パープルなどがあったらうれしいです。4
めっちゃ可愛いけどレビュー投稿者いがいと重い。ガラス製でキッチンにあるだけで素敵です お水をいれるとずっしり重いです。上部から水をいれられる加湿器に水をいれるときにしか使わないから問題なし。4
インテリアになる。レビュー投稿者夏場すぐに飲み物を欲しがる子供達の為に。 食事やおやつ時にテーブルに氷いっぱいのお茶を入れています。 おしゃれで様になるのですが、重さがあるので幼児には危ないかもしれません。 他にも色々用途がありそうです。4
少し大きめですが色が綺麗でデザインも気に入っていますレビュー投稿者少し大きめですが色が綺麗でデザインも気に入っています5
花瓶で使いましたレビュー投稿者緑の花瓶を探していたらリーズナブルなお値段で見つけれてラッキーでした🤩 これに緑のお花入れて飾りまーす(^^)5
きれいな色レビュー投稿者厚みのあるガラスで、水を入れるとかなり重くなりますが想定の範囲内。 なによりきれいな色とデザイン。この価格で手に入れられて嬉しいです。 水差しにも花瓶にも使えます。5
ピッチャーより花瓶!レビュー投稿者重い…でも花瓶に最適!花を入れた時とてもいい!こんなにしっくりくるとは思わなかった。5
花瓶にレビュー投稿者形も重さも花瓶に使いやすく、そのまま置いていても絵になります。5
透けた色がキレイレビュー投稿者購入しようか悩みましたが購入して正解でした。花器としておりお花が映えます5
サイズ、色、デザイン全て写真通り、思った通りでした。落ち着いた綺麗なグリーンが素敵です。レビュー投稿者サイズ、色、デザイン全て写真通り、思った通りでした。落ち着いた綺麗なグリーンが素敵です。5

原材料

ガラスについて

ガラスはおもに、砂、ソーダ、石灰を高温で溶かしてつくられます。焼き戻しやさまざまな添加剤によって強度や耐衝撃性に優れたガラスになり、ものによっては冷凍庫から出してすぐオーブンに入れても割れません。ガラスのすばらしい長所は、品質を劣化させることなく何度でもリサイクルできることです。しかも、新しい原材料に比べ、リサイクルガラスを溶かすのに必要なエネルギーはかなり少なくて済みます。イケアの目標は、製品に使用するガラスを最終的にリサイクルガラスのみにすることです。