メインに戻る

イケア商品を使って節水しよう

地球上の水のうち、真水はわずか3%未満です。そのため、イケアはこの貴重な資源を節約できるシャワーやキッチン水栓、バスルーム水栓の開発を始めました。こんな格言があります。「井戸が枯れてはじめて、水の価値を知る」

不満げなスパニエルの子犬が、バスルームの黒と白のタイル張りの床に座って、ハンドシャワーで洗われている。

水とエネルギーを節約できるシャワー

イケアのシャワーヘッドとハンドシャワーはすべて、水量を減らす流量調整器付きです。これによって、水とエネルギーを節約できます。しかも、水圧の変化を感じることはありません。

すべてのシャワーを見る
ヘリンボーン柄のライトグレーのタイル張りの壁にBROGRUND/ブログルンド シャワーセット サーモスタット混合栓付きが設置されているバスルーム。
すべてのシャワーを見る

ティーンと暮らす家族におすすめの省エネニュース

温水は、多くの家にとって大きなコストになります。そのため、イケアのバスルーム水栓のほとんどにコールドスタート機能が付いています。レバーを正面の位置で真上に上げると冷水だけが出るので、必要なときだけ温水を使用できます。

すべてのバスルーム水栓を見る
長い茶色の髪の子どもが、白いタイル張りのバスルームの洗面台で手を洗っている。
    すべてのバスルーム水栓を見る

    負担を軽減する

    イケアのすべてのキッチン混合栓と同様に、DELSJÖN/デルショーン 混合栓はエアレーター付きなので、水圧はそのままで、水の消費量を減らせます。つまり、水の使用量と水道代を減らせるので、地球上の水資源への負担を軽減できます。

    すべての混合栓を見る
    シンクに設置されたDELSJÖN/デルショーン キッチン混合栓。手前に食器洗いブラシやさまざまな鍋&フライパン。
      すべての混合栓を見る
      食器洗い機の一番上のラックに逆さまに置かれた、洗ったワイングラス2個と複数のマグ、ボウル。

      ヒント

      食器洗い機を利用すれば、手で洗うよりも水の節約に役立ちます。手洗いの場合、食器洗い機に比べて最大で3倍の水を使用する可能性があります。