メインに戻る

家でゲームを思いきり楽しもう

プレイヤーにとってゲームはただの楽しい娯楽ではありません。リラックスしたり、コミュニケーションをとるための方法なのです。今回イケアは、ROG - Republic of Gamersとのコラボレーションにより、最新のゲームの世界に足を踏み入れることになりました。

このシリーズには、ROGとの共同開発で生まれた商品「UPPSPEL/ウップスペル」や、2社のコラボレーションから得た洞察と知識に基づいてイケアが開発した商品、そしてゲーミングにおすすめの商品をラインナップ。理想のゲーム部屋が手に入ります。

機能性・デザイン性・低価格を叶えるこのシリーズは、集中力を高めたいテレワークや趣味にも。

ROGとのパートナーシップ

イケアはこれまで、様々なニーズに対応した家具をつくってきました。そして今回、ゲーミングという新しい分野に挑戦するために、常に最先端の技術開発に取り組んでいるメーカーASUSのゲーミングブランドROG(Republic of Gamers)と手を組み、ゲーマーの日常を理解することから始めました。必要な機能を確実に備え、様々なレベルのプレーヤーに合った商品を開発すること。イケアの挑戦は続きます。

    座り心地へのこだわり

    ゲームプレーヤーが高いパフォーマンスを発揮するのに重要なのが椅子。人間工学に基づき、座る角度、首回りや肘置きの調節ができるゲーム用チェアを開発しました。パワフルな使用に耐える丈夫なつくり、長時間の使用でも快適に過ごせる座り心地がゲーム環境をサポート。他の家具となじむのも大きなポイントです。

    高いパフォーマンスを生むデスク

    イケアのゲーム用デスクは、モニター2~3台と、その他、必要な機器を設置する十分なスペースを備えています。手の届く場所に周辺機器のスペースが確保できるだけでなく、ゲーム用デスクトップのカスタマイズも可能に。

    ごちゃつきがちな機器をパワフルに収納

    ゲームプレイヤーは電子機器やケーブルをたくさん取りそろえていることが多く、きちんと整理しないとごちゃごちゃしてしまいがち。そこでイケアは、エンジニアのツールボックスからインスピレーションを得て、便利で使いやすい収納ユニットを開発しました。新しい有孔ボードとアクセサリーは、プレイヤーがゲーム機器を存分にディスプレイできるよう工夫されています。

    ※写真のデスクは10月販売予定。

    小さなアクセサリーが生む大きな違い

    デスクは自分だけのスペース。だから思いのままにアレンジしたい。そんな声をもとに、プレイヤーが自由に選べるアクセサリーを用意しました。携帯電話ホルダー付きリングライトは省スペースに役立ち、カップホルダーは、ゲーム中にカップが倒れるのを防ぎます。

    ※写真の照明は5月下旬入荷予定。

    イケア×ROGコラボレーション

    常に最先端の技術開発に取り組んでいるメーカーASUSのゲーミングブランドROG - Republic of Gamersと共同開発した、ゲームプレイヤーのための商品ラインナップ。

    ※写真のデスクは10月販売予定。その他のコラボレーション商品は4月29日発売予定です。

    自分だけのゲーム専用スペース

    例えゲーム専用の部屋がなくても、イケアのゲーム用デスクやアクセサリーで理想のゲーミングステーションをつくることができます。