オフィスデザイン・レイアウト事例集:株式会社TRADE MALL × LUCKY Fountain 有限会社様

IKEA for Business VOL.51

若手起業家の自由で個性的な ニューヨークスタイルのオフィス

株式会社TRADE MALL × LUCKY Fountain 有限会社様

株式会社TRADE MALL の代表取締役である原田剛さんから、佐座さんに内装デザインの相談があったのが2018 年8 月でした。中古の低層ビルの一部屋を10 月までにリノベーションできないかという急ぎの案件でした。 佐座さんは、「IKEA for Business を利用すればできるかもしれない」と即座に思ったそうです。原田さんの人柄や事業内容、今後の活動ビジョンなどを踏まえ、佐座さんはいくつもの提案をしました。そのひとつが「ひとつの空間を、 仕切らずにエリア分けする」ということでした。 「原田さんは、ご自身で撮ったレクチャーの動画を配信するなど時代に合った情報提供のお仕事をメインにされています。個性的な若手起業家ですし、普通のオフィス的な空間ではなく、 たとえばオフィスで動画を撮るときに、いろいろな背景が選べたらおもしろいなと思いついたのです」。

空間プロデュースを手がける

空間プロデュースを手がける
LUCKY Fountain有限会社の佐座靖子さん

福岡を拠点に、ダイレクトマーケティングのプロデュースやトレーダー向けの情報コンテンツの提供、リンパサロン事業の展開など、幅広いジャンルの仕事を手がける株式会社TRADE MALLが、昨年、新オフィスに移転しました。 中古の物件をスケルトンにしてリノベーションし、イケアの家具でコーディネートしました。イメージはニューヨークのロフトのようなモダンなオフィス。このリノベーションを担当したのが、東京に事務所を構えるLUCKY Fountain 有限会社の佐座靖子さんです。日本各地で店舗やオフィス空間のプロデュースを行い、イケアの家具を使った例もいくつも手がけています。クライアントのイメージを実際の形にし、施工の現場をディレクションする佐座さんに、 今回のオフィスのコンセプトや経緯についておうかがいしました。

佐座さんは、雰囲気の異なる壁の素材をチョイスし、そこから空間づくりをプランし始めました。壁は、シンプルな白と黒、レンガ、ウッドの4 種類です。そして、クライアントが求めている「海外のオフィスのような」、「カウンターやカフェスペースがある」という条件に応える、現代的なオフィス空間を組み立てていきました。 「たとえ短期間で仕上げる案件でなくても、家具はイケアしかないと思っていました。イケアの家具は、組み合わせでイメージの可能性がいくらでも広がることを過去に手がけた仕事で知っていたので、すぐにIKEA 福岡新宮の IKEA for Business に相談に行きました」と佐座さん。選んだ壁の素材や全体のイメージを伝え、IKEA for Business からの家具の組み合わせの提案を待ちます。10日ほどでプランが作成されました。 「イメージはぴったりでした。イケアといえば北欧のナチュラルな雰囲気が強いかもしれませんが、ニューヨークスタイルも得意とするところですね。商品ひとつひとつのデザイン性の高さをあらためて感じました」。その後、実際に店舗を訪れ、提案された家具を確認し、購入を決定したそうです。

レンガ模様の壁に、スタイリッシュなカウンターバーのような空間を。イケアの水栓とシンクをはめこんだキッチン機能も備えている。SLÄTTBO/スレットボー ペンダントランプ、DALFRED/ ダルフレッド バースツール、BRAVUR/ブラブールウォールクロック。

入り口近くのエリアはカフェ風のスペース。カジュアルにミーティングなどができる。 BILLSTA/ビルスタ テーブル ホワイト(脚は黒に塗装)IKEA PS 2012 チェア アームレスト付き、OTTAVA/オッターヴァ ペンダントランプ。

今回のリノベーションでは、イケアのキッチン用品も組み込まれています。「家具選びと内装、水回り工事とすべてが同時進行でしたが、予定どおり10月にオープンすることができました。イケアのキッチンを手がけたのは初めてですが、水栓のシンクのシンプルでスタイリッシュなので、オフィスにも違和感なく収まりました」と佐座さん。イケアのMETOD/メトードキッチンをカスタマイズして作ったカウンターは、パソコンの作業や打ち合わせに使うのはもちろん、コーヒーやお茶でリフレッシュしたり、仕事が終わったあとにみんなでお酒を楽しんだりと、フレキシブルに活用されているそうです。

オフィスの中央には、黒い革張りのソファを置いて、重厚で落ち着いた空間を作りました。カフェ風の明るい空間から、カウンターバーのある空間、そしてソファのある空間と、特に仕切らずにひと続きになっていますが、まったく違和感なく自然にエリア分けされています。「異なるデザインでも、イケアの家具という統一感があるのは大きいですよね。デザインコンセプトが一貫しているからまとまるのだと思います。また、照明の力も大きいのではないでしょうか。日本のオフィスだと蛍光灯だけになってしまいがちですが、イケアが扱う照明はデザイン性が高いものばかりで、選択の幅が広いのが魅力です。照明が空間を作る大切な要素であるということを教えてくれます」。

天井はあえて一部配管をむき出しにし、インダストリアルな雰囲気に。シンクをはめこんだ大きなカウンターでは、仕事や打ち合わせも可能。。METOD/メトード キッチンシリーズ SKOGSÅ/ スコグソー ワークトップ、KUNGSBACKA/クングスバッカ カバーパネル 他。

ソファのある空間は、黒を基調にして、落ち着いたムードに。LANDSKRONA/ランズクローナ 3 人掛けソファ、LANDSKRONA/ランズクローナ アームチェア、VITTSJÖ/ヴィットショー ネストテーブル2点セット、BRUNSTA/ブルンスタ ペンダントランプシェード、YPPERLIG/イッぺルリグ クッションカバー。

一番奥の空間は、大きなテーブルを置いたミーティングスペースです。ウッディなテーブルの上には、ペンダントランプを3つ連ねて、個性的な空間になっています。片側の壁はキャビネットを一面に取り付け、収納スペースにしました。GALANT/ガッラントの引き戸付きのキャビネットは、収納力が高く、ダイヤル鍵がついているので重要書類や貴重品も収めることができます。散らかりやすいオフィス用品はすべてこのキャビネットに収納することにして、すっきりとしたオフィスをキープできるようにしました。もう片側の壁に取り付けたウォールシェルフは飾り棚にして、あえて遊びのある雰囲気を出しています。

オフィスの一番奥のミーティングスペース。ナチュラルカラーと黒をバランス良く組み合わせてスタイリッシュな雰囲気に。GALANT/ガッラント キャビネット 引き戸付き、MÖCKELBY/モッケルビー テーブル(脚は黒に塗装)、ALEFJÄLL/アレフィェル 回転チェア、HEKTAR/ヘクタル ペンダントランプ、GRÖNBY/グローンビー アート9点セット。

同じスペースでも、両側の壁の素材が異なると雰囲気がまったく変わる。大きな天然木のテーブルは、大人数のミーティングやパーティーなどにも重宝しているそう。MÖCKELBY/モッケルビー テーブル(脚は黒に塗装)、GALANT/ガッラント キャビネット 引き戸付き、MOSSLANDA/ モッスランダ アート用飾り棚。

2 階は、ミーティングやワークショップなど、人が集まったときに使えるスペースとテラスがあります。人数や用途で空間を変えられるように、可動性のあるテーブルと、シンプルなチェアを組み合わせています。必要に応じて買い足していけるよう配慮しています。テラス でも仕事や休憩ができるよう、ウッドデッキを敷いて、テーブルとチェアも置きました。

2階のミーティング、ワークショップなどのスペースは、これからの変化も楽しみ。テラスにはウッドデッキを敷いてくつろげるスペースに。KARLBY/カールビー ワークトップ、KRILLE/ クリレ 脚キャスター付き、VOLFGANG/ヴォルフガング チェア、RUNNEN/ルッネン フロアデッキ、TÄRNÖ/テルノー テーブル&チェア。

佐座さんは、IKEA for Business を利用した店舗やオフィスづくりを多数手がけていますが、利用するメリットについてこう語ります。「デザイン性やコストパフォーマンスはもちろんなのですが、家具だけでなくさまざまな備品がすべてそろうことが一番ではないでしょうか。ソファに合うクッションや、壁にかけるフレームやアート、水周りの雑貨やキッチン用品、観葉植物まで、いろいろなお店をまわることを考えたら時間の節約になりますし、なんといってもイケアというブランドの統一感が優れているので、コーディネートがしやすいのが魅力ですね」。今回の案件でも、壁のデコレーションなどにもイケアの商品をたくさん使用しています。

入り口付近のディスプレイは立体のボックス型のフレームを。飾るものを変えるのも楽しい。

入り口付近のディスプレイは立体のボックス型のフレームを。飾るものを変えるのも楽しい。

スウェーデンのフォトグラファーHåkan Strand の作品が、コラージュ用のテンプレートにな ったセットを壁に。アートを飾ると空間の雰囲気が一変する。

スウェーデンのフォトグラファーHåkan Strand の作品が、コラージュ用のテンプレートにな ったセットを壁に。アートを飾ると空間の雰囲気が一変する。

原田代表は、「オープンしてからこれまで全国からたくさんのお客さまにお越しいただきましたが、素敵な家具ですねとほめられます。IKEA for Business を利用したのは初めてですが、スムーズに配送と組み立てをしていただき、予定通りオープンできたことは大変助かりました。おしゃれでありながら、実用性においてもクオリティの高い家具ばかりなので、スタッフ一同、充実した仕事ができています」と話してくださいました。今後は、本棚を増やしたり、壁のデコレーションを変えて楽しんだりしながら、より自分らしいオフィスにしていきたいとのこと。佐座さんも「できあがった空間を、どんどん変えていけるのもイケアの魅力ですね。重厚な家具だとそうはいきません。アイデアあふれる若い起業家さんのオフィスなので、事業の成長とともに、少しずつ雰囲気が変わっていくでしょう。それも楽しみです」と話してくださいました。


DATA

法人名: 株式会社TRADE MALL
所在地: 福岡県筑紫野市光が丘4丁目3−1
HP: https://trademall.jp/
業務内容: ダイレクトマーケティングプロデュース、リンパセラピーサロンの運営、トレーダーのための情報コンテンツ提供、ほか
導入年月: 2018年10月
導入に要した期間: 2カ月
IKEA for Businessを選んだ理由: 商品のデザイン性、機能性、イメージ構成のしやすさ、コストパフォーマンス、プランニングの迅速さ
担当したイケアストア: IKEA福岡新宮
使用したイケアのサービス: IKEA for Businessインテリアプランニングサービス、ピックアップ代行サービス、配送サービス組み立てサービス

※使用されている商品は記事掲載時期のもので、販売終了になっている商品が含まれる場合がありますのでご了承ください。