メインに戻る

フリーザーバッグ ISTAD/イースタード サイズ別おすすめ活用術

イケアのフリーザーバッグは、食品の保管はもちろん、シャツが入る大きめのサイズのから、マスクや常備薬など小物にぴったりな持ち運び可能なサイズまで、いろいろ。定番のデザインやサイズのほかに、季節ごとに発売される限定商品もあります。毎日を少し便利にするアイデアも一緒にチェックしてください。

フリーザーバッグのサイズと使い方

2サイズ入った3種類、その他にも1サイズだけ入った商品など、さまざまなサイズ展開を行なっています。用途に合わせてお選びいただけます。

今回はXS S M L ロングの5つのサイズ別におすすめの使い方をご紹介します。


XS|SMLロング

0.2L / 0.3L(XSサイズ)

クリップや文具などの小物、また残ったニンニクやティーバッグなど小さく細かいものをまとめて入れておくのに便利です。

XSSMLロング

1L/0.4L(Sサイズ)

マスクを入れて持ち運ぶのにちょうどいいサイズ。またお菓子を小分けにして入れておいたり、実はサンドイッチを入れるにもピッタリです。カバンの中を整理するのにベストなサイズです。

XSSMLロング

2.5L/1.2L(Mサイズ)

食材を入れてそのまま冷凍したり、ちょっとした旅行の際に化粧品や日用品を入れて荷物を整理するのに便利なサイズです。

XSSMLロング

6L/4.5L(Lサイズ)

サンダルからA4サイズの書類、季節外の服の整理など大きいものの収納にもぴったり。しっかり封をすれば湿気もシャットアウト。お部屋の整理整頓はこれにおまかせ。

XSSML|ロング

ロングサイズ

パスタをそのまま入れて保存したり、ワインをお友達の家に持って行く時の入れ物としても。濡れた折りたたみ傘を入れておけば、そのまま鞄の中にも収納できます。

    フリーザーバッグの収納におすすめ

    GLÖMSTA/グロムスタ プラスチック袋ホルダーがあれば壁にフリーザーバッグを収納する場所を作ることができます。

    おすすめの収納ページ