メインのコンテンツにジャンプ
Product Recycling Fund
The price of this item includes a contribution to a Product recycling fund to ensure that waste electrical and electronic equipment is collected and recycled in a responsible manner.

リビングルームを秋のスタイルに模様替え

02-10-2017
私たちは夏が大好きですが、同じくらい秋も大好きです。イケアのインテリアスタイリストのAmandaがスタイリッシュな秋の雰囲気をリビングルームに演出した方法をご紹介します。季節の色、ムードのある照明、温かみのあるテキスタイルを使ったコーディネートです。
グレーのソファ、ピンクの壁、ブランケットと天然の小物を置いた秋のリビングルーム
秋の装いのクッション、ブランケット、ランプ、天然の小物を上から見たところ
屋外を楽しむ夏が終わり、再び家の中で過ごす季節になりました。イケアのインテリアスタイリストのAmandaにとって、気候が涼しくなってくるこの時期は、新しい季節のスタイルを取り入れる大きなチャンスです。
「季節とともに変化する景色を、室内にも反映させたいですね。私にとって秋は暗さや冷たさを連想させますが、自然界の変化や色が素晴らしい季節でもあります」
模様替えをスタートさせるためのAmandaのアドバイスは、プラスする照明や自然のアイテムと一緒に使いたい色を選ぶことです。
「私は、くすんだピンクとグレーを選びました。この2色はとても美しい組み合わせです。温かみや心地よさが感じられるうえに、スタイリッシュでエレガントな雰囲気もつくり出すので、石や枝などの自然のアイテムと合わせると格別な趣が生まれます」
選んだ色を取り入れるために、Amandaは壁をピンクに塗装し、ソファカバーをグレーに替えることから模様替えを始めました。塗装はちょっと大変という方には、テキスタイルの活用をAmandaはすすめています。
「テキスタイルを使うと、部屋がソフトな印象になります。私はテキスタイルを活用するのが大好きです。季節の変わり目だけでなく、色使いに飽きたときにも簡単に取り替えられます」
ピンクの壁のリビングルームにソファが置いてある
ピンクの壁のリビングルームに、グレーのソファにクッションとひざ掛けがのっている
テキスタイルを活用して雰囲気をつくるために、Amandaはラグひざ掛けクッションカーテンをプラスしました。もちろん、テキスタイルには別の利点もあります。ラグやカーテンは家の中を暖かく保つのに役立ち、ソファにひざ掛けやクッションがあれば、夜をゆったり心地よく過ごせます。
リビングルームに、クッションとひざ掛けを置いたグレーのソファ。天然のアクセントを加えて
テキスタイルのコーディネートをベースにして、Amandaが次にプラスしたのは照明です。
「大胆に照明で遊んでみましょう。この部屋では、FADO/ファード テーブルランプを美しい石の上に置き、ライトチェーンをガラスの花瓶にアレンジしました」
そして仕上げに、自然の中で見つけたアイテムを飾りました。
「家で過ごす時間が長くなる秋には、自然のアイテムを室内に取り入れて優雅さをプラスしましょう。葉のない枝を花瓶に飾ったり、壁に立て掛けたりすれば、季節の雰囲気をさりげなく演出できます」
Amanda Rodriguez、インテリアスタイリスト
デザインチーム
インテリアデザイナー: Amanda Rodriguez
デジタルデザイナー: Lasse Johansson
文: James Rynd
写真: Sandra Werud
編集: Linda Harkell