TISKEN ティスケン バスケット 吸盤付き, ホワイト

¥ 799

消費税込み

TISKEN/ティスケン シリーズを使えば、壁に穴を開けることなく、必要なものを手の届く場所に置いておけます。吸盤はガラスやタイルなどの滑らかな表面にしっかりくっ付きます もっと読む
便利な収納がしっかりくっつく
浴室収納を壁に取り付けるのに、吸盤はとても便利です。唯一の問題は、しばらくすると外れてしまうこと。突然、浴室でばたんと音がしたかと思うと、シャンプーボトルが床に落ちているなんてこともあるでしょう。では、吸盤をもっとしっかり取り付けるにはどうすればいいのでしょうか。TISKEN/ティスケン バスルームシリーズの製品開発者Kristofer Adsegårdと彼のチームは、その方法を探しました。
Kristoferとチームは、吸盤の仕組みを詳しく研究することから始めました。「吸盤と吸着する表面との間が真空状態になるため、吸盤はくっつきます。しかし、空気が入ると、真空状態ではなくなり落ちるため、あなたのハンガーも落ちてしまう。空気が入ってしまう原因は、壁の汚れや石灰化した水垢、タイルにある小さな凹凸といった、ほんの小さなものなのです。」と、Kristoferは言います。

しっかりくっつくゴム

チームは、さまざまな表面にくっつき、ちょっとした表面のむらにもフィットして空気の侵入を防ぐ合成ゴムを見つけました。「テストラボと人々の家の両方で、新しい材料の吸盤を試し、真空状態をキープできるか、吸盤をつけたい場所に長くくっついていられるかを確認しました。」

吸盤は、新品のようによみがえる

TISKEN/ティスケン バスルームシリーズを長持ちさせるためには、吸盤を正しく扱うことが重要です。Kristoferは、グリップが傷ついてしまう可能性があるため、フックやその他の部品を引っ張って外さないでほしいと説明します。「取り外す際は、吸盤と壁との間にATMカードなどのプラスチックカードを差し込んで空気を入れることをおおめします。そして、吸盤を沸点近くのお湯に数分間入れて、自然乾燥させると、まるで新品のようによみがえります。」

TISKEN ティスケン バスケット 吸盤付き, ホワイト

¥ 799

消費税込み