人気商品
8 SOCKERÄRT ソッケルエールト画像
画像をスキップ

SOCKERÄRT ソッケルエールト 花瓶/ピッチャー, ホワイト,

価格 ¥ 999
消費税込み。価格は店舗によって異なる場合があります
SOCKERÄRT ソッケルエールト 花瓶, ブラック, 22 cm
SOCKERÄRT ソッケルエールト 花瓶/ピッチャー, ホワイト, 16 cm

購入方法

オンラインストア利用可能かチェックしている...
イケア店舗
利用可能かチェックしている...

水差しとしても使えます

商品番号101.916.31

商品の詳細

デザイナー

Sigga Heimis

  • SOCKERÄRT/ソッケルエールト シリーズのほかの花瓶とコーディネートできます

    この製品に使用されているパーツにはリサイクル可能なものがあります。お住まいの自治体のリサイクル方法に従って処理してください

  • 素材
    スチール, エナメル塗装
    お手入れ方法

    湿らせた布で水拭きしてください

    手洗いのみ

  • 食器および調理器具としての安全性テストに合格しています

サイズ

高さ: 16 cm

容量: 0.6 l

  • SOCKERÄRT ソッケルエールト商品番号101.916.31

    幅: 14 cm

    高さ: 10 cm

    長さ: 17 cm

    重さ: 0.32 kg

    パッケージ: 1

;
マットな黒で素敵です。レビュー投稿者マットな黒で素敵です。5
ジョウロとして使ってますレビュー投稿者花瓶とのことですが、ジョウロとして使ってます。 あと、逆さまにした時に安定して立ちました。 かわいいし丈夫だし良い感じです。5
使い勝手が良いですレビュー投稿者水を入れて花瓶としても使え、安定感もあるので大ぶりな枝物なども挿せて飾れるところが気に入っています。 普段はドライの葉物を入れて床置きしています。倒れて割れることもないので安心です。5
癒しの空間づくりにひと役レビュー投稿者ひと目見て気に入り買いましたが正解でしたーそれだけでも絵になるし、グリーンだけ入れても素敵、お花も癒されて、その置いた空間がお洒落になります。5
軽くて気軽に使いやすいレビュー投稿者軽くて気軽に使いやすい4
ネィティブフラワーが映えますレビュー投稿者花瓶にしてます。 クロでシックなので、ネィテブフラワーのスワッグを入れてます。5
軽くて可愛いレビュー投稿者軽くて可愛い5
丁度良いサイズレビュー投稿者ブリザードフラワー用に購入しました。 安定感もあります、他にも色々な使い道がありそうです4
買って正解!レビュー投稿者色味やデザインがどんなインテリアにも 馴染みやすいので、飾るものはお花でもグリーンのみでも、決まります! 買ってよかった! 一年通して出番が多そうです5
小ぶりでシンプルレビュー投稿者口の角度が花を入れる際に便利。白色が花の色を鮮やかに見せてくれる使い易い花器。4
2個目レビュー投稿者買ってきたセロリやパセリを立てて保存したり、ピッチャーとして使ってたり。キズが目立ってきたので、ハンディモップ入れにしました。首があるので、挿しても埃っぽくならないのでおすすめ。5
デザインがとても良いレビュー投稿者デザインがとても良い5
やっぱり大きかった‥レビュー投稿者花器として買いました。 家に帰って置いてみると、設置場所に対して、やはり大きめ😅 物は重さもあるし、口も締まっていて、花を入れても安定。良かったです。 展示場では小さく見えるんだけどね。う3
お洒落な花差しレビュー投稿者お花を購入したときの一時的な花差しとして購入しました。 これを小分けにして、部屋中あちこちに小さな花を飾っていますが、時にはそのまま花束をドサっと差して使っています。 おしゃれで素敵なので、満足しています。5
良かったです。レビュー投稿者重過ぎず軽過ぎず、ちょうど良かったです。4
どんなインテリアにも合いそうレビュー投稿者どんなインテリアにも合いそう5
人気ですよレビュー投稿者小さいのも買いました。友人もIKEAのピッチャー欲しいと言ってる人たくさんいます。リーズナブルでオシャレですね!インテリアにも素敵です!5
見た目がかわいいレビュー投稿者見た目がかわいい3
置いておくだけでそれっぽい。部屋のアクセントに、造花を挿してもお洒落。レビュー投稿者置いておくだけでそれっぽい。部屋のアクセントに、造花を挿してもお洒落。3
デザインが気に入っていますレビュー投稿者デザインが気に入っています5

原材料

スチールについて

スチールは、伸ばして成形しても強度が変化しないという独特な性質を備えています。スチールは、建築物から自動車、ベッドフレーム、屋外用家具に至るまで、あらゆるものの強度を高めます。スチール業界は、よりエネルギー効率に優れた工程で、より強度の高いスチールを生産する方向へと移行しています。リサイクルしてもその特性がまったく失われないスチールは、世界で最もリサイクルされている素材の1つとなっています。