8 SKUBB スクッブ画像
画像をスキップ

SKUBB スクッブ シューズボックス, ホワイト,

価格 ¥ 1499/4 ピース
消費税込み。価格は店舗によって異なる場合があります
SKUBB スクッブ シューズボックス, ダークグレー, 22x34x16 cm
SKUBB スクッブ シューズボックス, ホワイト, 22x34x16 cm

購入方法

オンラインストア利用可能かチェックしている...
イケア店舗
利用可能かチェックしている...

メッシュの窓で通気性を確保。中にどの靴が入っているかもすぐわかります。他のSKUBB/スクッブ シリーズの商品と一緒に使えば、ワードローブ内をすっきり整理整頓できます

商品番号801.863.96

商品の詳細

生地には再生ポリエステルを使用しています。ゴミになってしまうものを資源として活用することで、サステナブルな未来に一歩近づくことができます

前面にメッシュの窓が付いているので、中身がひと目で分かります

マジックテープで簡単に開閉できます

100cm幅のワードローブフレームにぴったり4個収まります

使わないときは、底のファスナーを開いて平たくたためます

デザイナー

IKEA of Sweden

  • 奥行き35cmのPAX/パックス ワードローブフレーム用

    この製品に使用されているパーツにはリサイクル可能なものがあります。お住まいの自治体のリサイクル方法に従って処理してください

  • 素材
    布地:
    ポリエステル(リサイクル材料含有率90%以上)100%
    インサート:
    ポリプロピレンプラスチック
    お手入れ方法

    洗濯不可

    漂白不可

    タンブル乾燥不可

    アイロン不可

    ドライクリーニング不可

    石けん水を含ませた布で拭いてください

  • リサイクルポリエステルを布地に使用することで、新たな原材料の使用量を減らし、環境への影響を低減すると同時に、使用済みの素材に新しい命を吹き込んでいます。

    イケアは地球にポジティブな影響を与えたいと考えています。そのため、2030年までにすべてのイケア製品に、責任ある方法で調達されたリサイクルまたは再生可能素材を使用することを目指しています。

サイズ

幅: 22 cm

奥行き: 34 cm

高さ: 16 cm

パッケージ個数: 4 ピース

  • SKUBB スクッブ商品番号801.863.96

    幅: 35 cm

    高さ: 5 cm

    長さ: 38 cm

    重さ: 0.91 kg

    パッケージ: 1

;
靴収納レビュー投稿者ヒールの靴もスッキリ!子供の靴は2足入りました!5
サイズ感が良いレビュー投稿者靴のサイズが29、30と人より大きいですが、ちゃんと収納が出来て満足です。4
勤務先のロッカーに仕切りとして使用レビュー投稿者寸法はロッカーよりこちら商品の方が、横幅は少し大きいのですが、布製であることを生かして捻りながらなんとか入れることが出来ました。4
スクッブシリーズレビュー投稿者いつもスクッブシリーズを快適に使用しています。 こちらよタイプはシューズケースでの購入ですが、-☆は留めの部分がマジックテープになっていて少し留めづらいため−☆1にしました。4
靴の収納にレビュー投稿者季節外の靴の収納に使用しています。蓋から中が見えますし、白くてシンプルなのが良い。 サイズが大きめなので、アンクルブーツや厚底靴も入りました。5
押入れに微妙な隙間があったので、シューズボックスとしてではなく、小物収納として利用する為に購入しました。 ヨギボーやベビー布団の替えカバー、子レビュー投稿者押入れに微妙な隙間があったので、シューズボックスとしてではなく、小物収納として利用する為に購入しました。 ヨギボーやベビー布団の替えカバー、子供の玩具など、ちょっとしたものを収納するのに丁度いいです。5
重ねると傾くレビュー投稿者重ねると傾くのをなんとかして欲しいな…それ以外は問題ないのだけれども2
軽くて丈夫レビュー投稿者持ち帰りもコンパクト スニーカー二足入った5
スッキリとキレイに収納できる!レビュー投稿者玄関の下駄箱(1人暮らし賃貸)の上に積み重ねて使ってみましたが、色が白なので圧迫感が無く、見た目もスッキリ! 組み立ても簡単でした。 100均などのシューズBOXとは雲泥の差。 買って良かったです。5
カラーをもっと増やしてほしいレビュー投稿者とても便利が良くいちいち出さなくても中身がわかります。いろんなカラーがあればありがたいです。 くつのしゅるいごとに分けたり家族でそれぞれカラーを 決めていれば棚に重ねていても探しやすいと思います。4
お気に入りの一つですレビュー投稿者玄関で使用しています。見た目もスッキリとても気に入っています。オールシーズンの靴の保管に最適です。5
便利レビュー投稿者チャックが付いていて、靴が入ってない時の収納までスマート。シーズン物の靴を入れて部屋に置いてます。うっすら見える感じがオシャレ感増してます。もっと欲しいと思いました。5
清潔感レビュー投稿者一人暮らしをはじめましたが、下駄箱のない賃貸で靴の置き場がなく購入しました。形がしっかりしてるので靴が潰れる心配はありません。使わない分はペッタンコで収納して置けるのでいい感じです。5
便利です。レビュー投稿者使う頻度の少ない靴の収納に便利! 使わない時に小さく出来るのも良し。5
ゴミ箱として使っていますレビュー投稿者リビングに分別のゴミ箱を探していた時に これを見つけました。 組み立ても簡単で、ゴミ袋をセットしやすく気に入っています。4
使いやすいです。レビュー投稿者靴箱に靴が入りきらなくなり、購入しました。 重ねられるので、押し入れのデッドスペースに靴が収納できるようになり、良かったです。5
コスパいいです!レビュー投稿者簡単に組み立てられて、一瞬で下駄箱に入らない靴が片付きました! 積めるので、ごちゃごちゃしなくて見た目がスッキリしました!5
レビュー投稿者シューズクロークを有効に使いたくて購入。棚を増やそうかと考えていたのですが、棚を移動させて、夏物の軽いサンダル類をこちらに収納して一番上の棚に2段にかさねました。4
新しくなってる!レビュー投稿者数年ぶりに買い足しました。色も変わり、以前は窓部品が透明ビニールでしたが、目の細かいメッシュに変わっていました。下駄箱に入りきらない山ほどある旦那の靴の収納に役立っています。4
スッキリしましたレビュー投稿者部屋を一つ家族の収納部屋にしようとだいぶ前から片付けをしてました。サイズの違う靴箱が片付かず、これを購入しスッキリとまとまりました。息子のスニーカーも入るので大満足です。5
SKUBB スクッブ シューズボックス, ホワイト, 22x34x16 cm

ポリエステルへの取り組み

ポリエステルは、耐久性に優れ、しわになりにくく、手入れしやすく、ラグ、枕、キルト、クッションなどのホームファニッシング製品に最適な素材です。 未使用のポリエステル(バージンポリエステル)の欠点は、石油、石炭、または天然ガスからつくられていることにあります。つまり、バージンポリエステルを使用すると、地球の天然資源を使い果たすことになります。そのためイケアは、製品に使用するバージンポリエステルをすべてリサイクルポリエステルに置き換えています。 2020年には、イケアのテキスタイル製品に使用するバージンポリエステルの79%をリサイクルポリエステルに置き換えるという節目に到達しました。今後、ポリエステルを使用するすべての製品にリサイクルポリエステルのみを使用するという目標に向かって変革をさらに加速させていきます。

バージンポリエステル vs リサイクルポリエステル

もともとすべてのポリエステルは再生可能でない石油由来の原料からつくられていましたが、イケアでは、リサイクルポリエステルのみの使用へと徐々に切り替えています。ポリエステルのよい点は、製品の品質に悪影響を及ぼさずに繰り返しリサイクルできることです。 リサイクルポリエステルで製品をつくることで、生分解性できない素材に第二の人生を与え、最終的に埋め立てや海洋投棄になる量を削減することができます。廃棄するかわりに、ペットボトルやほかのリサイクルポリエステルを使用して、テキスタイル、収納ボックス、キッチン扉&引き出し前部、ランプをつくることができます。 リサイクルポリエステルは、外観、品質、機能性の面でバージンポリエステルと変わらず、CO2排出量をおよそ50%削減します。また、同様に衛生的で、あらゆる点で安全です。

リサイクルポリエステルの課題

リサイクルポリエステルを使用することで、石油への依存を軽減することができます。つまり、リサイクルポリエステルに切り替えることで、その分のバージンポリエステルに使われたバージン化石燃料を使用せずに済んでいるということです(染色など、リサイクルポリエステルの生産後にバージン原材料を使用する場合もあります)。 若干の例外はあるものの、課題はポリエステルをリサイクルポリエステルとして再利用することではく、手ごろな価格にして誰でも購入できるようにすることです。多くの場合、環境への影響が少ない製品には、高い値札がつくためです。イケアは、リサイクルポリエステル製品をさらに手ごろにして、多くの人々が購入できるように努めることで、そうした状況を変えたいと考えています。

リサイクルポリエステルのみを使用

イケアは、2030年までにバージン化石素材への依存を終わらせ、再生可能素材またはリサイクル素材のみを使用することに決めました。 製品の原材料であるポリエステルへのこうした取り組みを加速させて、テキスタイル製品に使用するバージンポリエステルをすべてリサイクルポリエステルに置き換えることを目指しています。2020年、イケアはテキスタイル製品に使用するバージンポリエステルの79%をリサイクルポリエステルに置き換えました。つまり質量で、13万メートルトンのリサイクルポリエステルに切り替えて、20万トンのバージンポリエステルを削減したことになります。 目標をまだ100%達成できていませんが、これまで多くの障害を克服して前進してきました。こうした削減量によって、イケアはリサイクルポリエステルへの切り替えの先駆者となっています。イケアの決定がさまざまな業界全体の変化を促し、インスピレーションとなることを願っています。

責任ある調達

イケアでは、サプライヤーへの要件として、イケア製品に使用するすべてのリサイクルポリエステルを、グローバル・リサイクルド・スタンダード(GRS)に準拠するリサイクル業者から仕入れ、イケア製品のトレーサビリティを確保することを求めています。 グローバル・リサイクルド・スタンダードに準拠したリサイクルポリエステルを使用することでしか、リサイクル業者の生産工程を社会、環境、化学の各側面で徹底することはできません。イケアは現在のところ、GRSスタンダードが市場でもっとも優れたスタンダードであると考えています。イケアはパートナーや、Textile Exchangeなどのテキスタイル団体と連携し、リサイクル業者を越えた素材のトレーサビリティの確保など、リサイクル素材に関するスタンダードの改善を行っています。

原材料

リサイクルポリエステルについて

リサイクルポリエステルで製品をつくると、PETボトルやその他のポリエステル資源は新たな命を得ることができます。たとえば、テキスタイル、収納ボックス、キッチン扉/引き出し前部、あるいはランプなどの製品に生まれ変わります。そうした製品は、未使用のポリエステル(バージンポリエステル)でつくられた製品とまったく同じ品質や機能性を備えています。もちろん、きれいで安全という点でも同じです。おそらくもっとも素晴らしい点は、新しい原材料の使用の削減に貢献できることでしょう。