KRONILL クローニール ヘディングテープ,

価格 ¥ 299
消費税込み。価格は店舗によって異なる場合があります

購入方法

オンラインストア利用可能かチェックしている...
店舗受取り利用可能かチェックしている...
イケア店舗利用可能かチェックしている...
8 KRONILL クローニール画像
画像をスキップ

裏にプリーツテープを使うと、カーテンに美しい均一な折りひだを簡単につけられます。またカーテンロッドにいろいろな方法でカーテンを掛けられるようになります

商品番号102.969.54

商品の詳細

カーテン上部に簡単にヒダ(プリーツ)がつくれます

隠しタブ付き。タブにカーテンロッドを通してカーテンをつり下げられます

デザイナー

IKEA of Sweden

  • カーテン2枚分です。

    この製品に使用されているパーツにはリサイクル可能なものがあります。お住まいの自治体のリサイクル方法に従って処理してください

  • 素材
    ポリエステル100%(リサイクル材料含有率100%)
    お手入れ方法

    洗濯機で洗えます(60℃以下)

    漂白不可

    タンブル乾燥不可

    アイロン不可

    ドライクリーニング不可

サイズ

長さ: 310 cm

幅: 8.5 cm

  • KRONILL クローニール商品番号102.969.54

    幅: 10 cm

    高さ: 4 cm

    長さ: 12 cm

    重さ: 0.09 kg

    パッケージ: 1

;
使いやすい使いやすいのが良いところです4
This is my third timemunkhdavaaThis is my third time buying it to make my own curtains.5
理想の柔らかさ古森柔らかい芯地です。カーテンポールを差し込む部分にフックがかけられないので、改善してくれたら嬉しい。4
カンタン!カーテンづくりの味方 フラットカーテンにもドレープカーテンにも大活躍村上超優秀!この商品だけ、全店舗で手軽に購入希望!絶対売れる! のれんやカフェカーテンを作る際、突っ張り棒の径で縫う方は多いと思いますが、それって、高級な生地だとしても安っぽく仕上がってしまうもの。 フラットカーテンを作るなら、これ以外考えられません。 カーテン生地に芯地を張り付けたうえで縫うと、パリッとシャープな仕上がりになりそうな気がします。 柔らかい生地は、フラットカーテンよりドレープをたっぷり効かせたほうが向いてそうなので、カーテンフックを取り付けて表情を楽しむのもよさそうです。 カーテンづくりが大好きな方にも、手作りを販売したい人にも、本気で勧めます。これを買いに行くだけ・これだけ通販購入、大いに価値あり❕5
とっても簡単にカーテンが作れます中島前の家で使っていたお気に入りのオーダーカーテンをリメイクしました5
カーテンを手作りするのにとても重宝してます 他ではあまり見たことがなかったのでIKEAにあって良かった平井カーテンを手作りするのにとても重宝してます 他ではあまり見たことがなかったのでIKEAにあって良かった5
カーテン用松本簡単に自前の布をカーテンに仕立てられました5
まだ使用してはいませんが、これをつけるだけで簡単にカーテン作成が出来るのはナイスアイデアだと思います。早くイメージ通りの布を見つけてカーテンを深田まだ使用してはいませんが、これをつけるだけで簡単にカーテン作成が出来るのはナイスアイデアだと思います。早くイメージ通りの布を見つけてカーテンを作りたいです。5
中々売ってないので、ありがたい渡邉近くに手芸店がなく、買えずにいましたが、安価に手に入り良かったです。5
手軽で良いです松澤カーテンをつけていなかったリビング窓に使用。 たまたま窓サイズとシンデレラフィットしていて、ぎゅっと押し込むだけで取り付けられました(笑) コードがないのですっきりしているし、左右に隙間が開かないので防寒性も高いかなと思います。 ただ、閉めたときに下部に取り付けた金具分隙間が出来るのだけが気になりました。 今まで気にしてなかったのですが、暗くなると窓って黒いんですよね。このシェード(白)を付けて、部屋が明るくなりました! あとはベージュやライトグレーなど、明るい色があれば☆5でした!4
新しいものを送ってもらったけど・・ねこたんたん縫製が一部悪く、汚れていたので新しいものを送って頂きましたが、それも汚れていました。またクレームも嫌なのであきらめましたが、カーテン買うなら縫製までオーダーした方が、不良品をさけれる気がします。1
簡単!nemofumi部屋と部屋の間仕切りに突っ張り棒を使ったカーテンを作りたかったのですが、これを使うと気に入った布で、直線縫いだけで、立派なカーテンが出来上がります。いる時間の長い居間なので、好きな布が目にはいるのは嬉しいし、何より難しいギャザーを寄せたり布の必要量を複雑に考えなくて良いのがよかったです。5
かんたん!mspiggy今回はレースカーテンにつけるために買いました。縫い付けるだけでどんなタイプのカーテンにも対応できるので、とても便利だと思いました。余った部分で好きな布を小さいカーテンにしようと思います。5
なんでコレが思いつかなかった?京極の局2通りの使い方ができ フックでもポールを通すだけでも使える優れもののカーテンが出来上がります、 自分でカーテンを縫う人は ぜひ一度お試しあれ。5

ポリエステルへの取り組み

ポリエステルは、耐久性に優れ、しわになりにくく、手入れしやすく、ラグ、枕、キルト、クッションなどのホームファニッシング製品に最適な素材です。 未使用のポリエステル(バージンポリエステル)の欠点は、石油、石炭、または天然ガスからつくられていることにあります。つまり、バージンポリエステルを使用すると、地球の天然資源を使い果たすことになります。そのためイケアは、製品に使用するバージンポリエステルをすべてリサイクルポリエステルに置き換えています。 2020年には、イケアのテキスタイル製品に使用するバージンポリエステルの79%をリサイクルポリエステルに置き換えるという節目に到達しました。今後、ポリエステルを使用するすべての製品にリサイクルポリエステルのみを使用するという目標に向かって変革をさらに加速させていきます。

バージンポリエステル vs リサイクルポリエステル

もともとすべてのポリエステルは再生可能でない石油由来の原料からつくられていましたが、イケアでは、リサイクルポリエステルのみの使用へと徐々に切り替えています。ポリエステルのよい点は、製品の品質に悪影響を及ぼさずに繰り返しリサイクルできることです。 リサイクルポリエステルで製品をつくることで、生分解性できない素材に第二の人生を与え、最終的に埋め立てや海洋投棄になる量を削減することができます。廃棄するかわりに、ペットボトルやほかのリサイクルポリエステルを使用して、テキスタイル、収納ボックス、キッチン扉&引き出し前部、ランプをつくることができます。 リサイクルポリエステルは、外観、品質、機能性の面でバージンポリエステルと変わらず、CO2排出量をおよそ50%削減します。また、同様に衛生的で、あらゆる点で安全です。

リサイクルポリエステルの課題

リサイクルポリエステルを使用することで、石油への依存を軽減することができます。つまり、リサイクルポリエステルに切り替えることで、その分のバージンポリエステルに使われたバージン化石燃料を使用せずに済んでいるということです(染色など、リサイクルポリエステルの生産後にバージン原材料を使用する場合もあります)。 若干の例外はあるものの、課題はポリエステルをリサイクルポリエステルとして再利用することではく、手ごろな価格にして誰でも購入できるようにすることです。多くの場合、環境への影響が少ない製品には、高い値札がつくためです。イケアは、リサイクルポリエステル製品をさらに手ごろにして、多くの人々が購入できるように努めることで、そうした状況を変えたいと考えています。

リサイクルポリエステルのみを使用

イケアは、2030年までにバージン化石素材への依存を終わらせ、再生可能素材またはリサイクル素材のみを使用することに決めました。 製品の原材料であるポリエステルへのこうした取り組みを加速させて、テキスタイル製品に使用するバージンポリエステルをすべてリサイクルポリエステルに置き換えることを目指しています。2020年、イケアはテキスタイル製品に使用するバージンポリエステルの79%をリサイクルポリエステルに置き換えました。つまり質量で、13万メートルトンのリサイクルポリエステルに切り替えて、20万トンのバージンポリエステルを削減したことになります。 目標をまだ100%達成できていませんが、これまで多くの障害を克服して前進してきました。こうした削減量によって、イケアはリサイクルポリエステルへの切り替えの先駆者となっています。イケアの決定がさまざまな業界全体の変化を促し、インスピレーションとなることを願っています。

責任ある調達

イケアでは、サプライヤーへの要件として、イケア製品に使用するすべてのリサイクルポリエステルを、グローバル・リサイクルド・スタンダード(GRS)に準拠するリサイクル業者から仕入れ、イケア製品のトレーサビリティを確保することを求めています。 グローバル・リサイクルド・スタンダードに準拠したリサイクルポリエステルを使用することでしか、リサイクル業者の生産工程を社会、環境、化学の各側面で徹底することはできません。イケアは現在のところ、GRSスタンダードが市場でもっとも優れたスタンダードであると考えています。イケアはパートナーや、Textile Exchangeなどのテキスタイル団体と連携し、リサイクル業者を越えた素材のトレーサビリティの確保など、リサイクル素材に関するスタンダードの改善を行っています。

原材料

リサイクルポリエステルについて

リサイクルポリエステルで製品をつくると、PETボトルやその他のポリエステル資源は新たな命を得ることができます。たとえば、テキスタイル、収納ボックス、キッチン扉/引き出し前部、あるいはランプなどの製品に生まれ変わります。そうした製品は、未使用のポリエステル(バージンポリエステル)でつくられた製品とまったく同じ品質や機能性を備えています。もちろん、きれいで安全という点でも同じです。おそらくもっとも素晴らしい点は、新しい原材料の使用の削減に貢献できることでしょう。