KRAMIG クラーミグ ソフトトイ, ホワイト/ブラック

価格 ¥ 499
消費税込み。価格は店舗によって異なる場合があります

購入方法

オンラインストア利用可能かチェックしている...
店舗受取り利用可能かチェックしている...
イケア店舗利用可能かチェックしている...
8 KRAMIG クラーミグ画像
画像をスキップ

野性では、大人のパンダは毎日約38kgの竹を食べます! でもこの白と黒のソフトトイには食べ物は必要ありません。たくさんの愛情があれば大丈夫

商品番号102.213.17

商品の詳細

柔らかく愛らしいソフトトイはお子さまの楽しい遊び相手にぴったり。安全性のテスト済み

デザイナー

IKEA of Sweden

  • 素材
    布地:
    ポリエステル 100%
    中素材:
    ポリエステル - 中空繊維 100%
    お手入れ方法

    洗濯機で洗えます(40℃以下、弱水流)

    漂白不可

    低温(60℃以下)でタンブル乾燥できます

    アイロン不可

    ドライクリーニング不可

  • 対象年齢:0歳以上
  • イケアは地球にポジティブな影響を与えたいと考えています。そのため、2030年までにすべてのイケア製品に、責任ある方法で調達されたリサイクルまたは再生可能素材を使用することを目指しています。

サイズ

長さ: 30 cm

  • KRAMIG クラーミグ商品番号102.213.17

    幅: 26 cm

    高さ: 14 cm

    長さ: 34 cm

    重さ: 0.17 kg

    パッケージ: 1

;
かわいい塚本少し安くなっており、お手頃でした。子供がお気に入りで大切にしています。5
いいよ藤田いいよ5
パンダ大好き遠藤子供が、大好きすぎて4匹目です。顔は全部違うので、色々みて選んだようです。初代のパンダは何度か洗濯したので、綿が減ってきて、痩せてきました。5
気持ちよくて可愛い待永気持ちよくて可愛い5
可愛い粂田もう何匹購入したのかなー。 子どもたち大好きです。5
触り心地に癒される雁部1歳の娘が気に入ってギューしています。安かったしいい買い物でした。5
かわいいパンダちゃん鈴木かわいいパンダです。 触り心地も良いです。5
コスパよし山根2歳の子供がひとめぼれして、握って離さないので連れて帰ることにしました。 帰る途中も、帰宅後も、寝るときもずっと抱きしめていて、その姿を見れただけで元を取った気分です。 1週間くらい常時抱っこしてました。親もビックリ。 綿が片寄ったのか、数日で腕がクタクタに。ワンコインなので、万一のときは新しい子をお迎えします。5
可愛い吉田大きさ、柔らかさ、かわいさ満点です!5
すごくかわいい⁈杉山すごくかわいい、わけではないが、だんだんかわいく見えてきて、愛着がわいてきます4
クタッとしててかわいい橋本クタッとしててかわいい4
触り心地も、抱き心地も最高!村尾触り心地も、抱き心地も最高!5
パンダです。影澤今回で6匹目保護しました。毎日遊んで半年超えると綿がへたります。綿もうちょっと多く入れてもらえませんか。 でもかわいいので許します。4
パンダ大好きの息子松山パンダのパしか言えない1歳半の息子。大好きなパンダと毎日寝ています。楽しい夢を見てるのかな♪自宅で洗濯できるのが嬉しいです!価格以上の大満足!5
とてもいい江向ふわふわ具合が丁度いい5
パンダかわいい佐橋とにかく触り心地がふわふわで 価格も最高! もふもふでかわいいから 何個も欲しくなる。 顔がひとつずつ違うので、たくさんある中から、お気に入りを探すのも楽しいです。5
かわいいパンダ 息子大喜び!安部かわいいパンダ 息子大喜び!5
安い松浦孫へのプレゼント用に5個買いました。 パンダさんがいっぱいでとっても喜ばれました。5
孫のお土産として購入大橋孫のお土産として購入3
Lovely KRAMIG永田Lovely KRAMIG5

サステナビリティ環境と社会

エネルギーと資源

リサイクルプラスチックでソフトトイをつくることはできる?

イケアでは、ソフトトイに使用する新しい原材料の量を減らしたいと考えています。中素材にリサイクルポリエステルを使うことで、使用済みプラスチックに新たな人生を与えるのも、ひとつの方法です。だからイケアは、新しいソフトトイ商品をつくるというワクワクする旅を始めました。目標は、安全性や品質に妥協することなく、なるべく多くのソフトトイの中素材にリサイクルポリエステルを使用することです。

KRAMIG クラーミグ ソフトトイ, ホワイト/ブラック

壊れた目のストーリーと、そこから私たちが学んだこと

1997年のある日のこと。フィンランドの首都ヘルシンキのイケアストアはお客さまでいっぱいでした。当時イケアキッズのテキスタイル工芸家だったCarina Ingelstenは、コワーカーのグループに安全性に関するトレーニングを行っていました。「テディベアを高く掲げ、足や手を引っ張って、どれほどしっかりと縫いつけてあるかを説明していました。ところが、プラスチックの目を引っ張ったとき、あってはならないことが起こりました。目が取れてしまったんです」とCarina。このできごとは「イケアキッズ」にとって大きな挫折でした。でも、これが安全性の重要な改善へとつながることになりました。

イケアストアからすべてのソフトトイを回収すると同時に、Carinaはスウェーデンの同僚たちに連絡を取りました。「土曜日だったので、みんななかなかつかまりませんでした。でも最後に、私の上司であるイケアキッズのマネジャー、Jörgen Svenssonと連絡がとれて、私たちはなんとか世界中のソフトトイの販売を中止することができたんです」

重要な結果

Jörgenはその電話を覚えていました。徹底的なリスク分析と安全性のチェックにもかかわらず、目がとれてしまったことは非常に深刻な問題でした。とはいえ、あとから考えれば、そのために本当に高い品質にたどりつけたのだとJörgenは考えています。「この事件のおかげで、私たちは安全性に関する作業を一段と組織化することを学びました。そして、より明確な手順と責任範囲を確立できました」

もっと個性的な表情へ

この事件をきっかけに、プラスチックの目はもう使用しないことになりました。目を刺繍にすれば、より安全なだけでなく、より一層の個性や特徴が生まれます。これまで多くのソフトトイをつくってきたデザイナーのAnnie Huldénもこの考えに賛成です。「ソフトトイにとって目はとても重要な要素です。ところが、プラスチックの目は左右まったく同じで生気がありません。一方で刺繍の目は、瞳の大きさやまつげの長さなど、目のデザインに変化をつけるのが簡単です」イケアキッズのソフトトイは世界中の子どもたちから愛されています。楽しく遊べるうえ、心がやすらぐ友だちだからです。それに、イケアのソフトトイなら、親もいつでも安心して子どもに与えられるからです。

品質

かわいいけど、安全なの? もちろんです!

イケアのソフトトイはすべて健康と安全に関する高い基準を満たしています。世界で最も厳しいとされる試験を行い(2歳児の扱いよりもずっと手荒です)合格したものばかり。お子さんが思いきり遊ぶ様子を、安心して見守ってあげてください。