8 IKEA PS LÖMSK IKEA PS ロムスク画像
画像をスキップ

IKEA PS LÖMSK IKEA PS ロムスク 回転パーソナルチェア, ホワイト/レッド

価格 ¥ 14990
消費税込み。価格は店舗によって異なる場合があります

購入方法

家具組立てサービス利用可能かチェックしている...

くるくる回して遊びましょう! 早さは自分でコントロールできます。ゆっくり回せばリラックスでき、速く回せば平衡感覚を鍛えられます。フードを下ろすと居心地のいい隠れ家になります

商品番号904.071.37

商品の詳細

フードを下げると、秘密の隠れ家になります

フードは光を通す薄い素材でできているので、フードの下が完全に暗くなりません

椅子に座って回転することで、お子さまのバランス感覚が養われます

シートクッションやシートパッドを取り付ければ、より快適な座り心地になります

デザイナー

Monika Mulder

サイズ

幅: 59 cm

奥行き: 62 cm

高さ: 75 cm

全高: 82 cm

シートの高さ: 17 cm

レビュー

かわいくて頑丈レビュー投稿者子供用でなく、ラボット用に購入 チャージャーがピッタリおさまるのでラボットオーナーさんにもオススメです5
回転するとゴリゴリ音がするのが心配なのと 大人には小さめ。 それ以外は、問題なし!レビュー投稿者回転するとゴリゴリ音がするのが心配なのと 大人には小さめ。 それ以外は、問題なし!4
秘密基地レビュー投稿者娘が一目惚れして購入しました。 秘密基地にしたり、本読んだり…友達がくると取り合いして回して遊んでいます。 座面は硬いので、クッション敷いてます。 購入してよかったです。5
IKEA PS LÖMSK IKEA PS ロムスク 回転パーソナルチェア, ホワイト/レッド

くるくる回る居心地のよい場所

みんなそうだと思いますが、子どものころの記憶は鮮明で、魔法の写真のように強く心に残っています。イケアで働いていると、こうした記憶から新商品のヒントを得ることがあります。LÖMSK/ロムスク 回転チェアもその1つです。「子どもの頃、私はよく逆立ちをしていたし、揺れたり回ったりするのが大好きでした。そんな私にとって父のアームチェアはたいそう魅力的でした。だから、大人になったとき、子ども用の回転アームチェアをつくるべきだと考えたんです」と話すのはデザイナーのMonika Mulderです。Monicaは想像力を刺激するチェアにしたいとも考えました。そこで、フードを付けて、引き下ろせば秘密の隠れ家になるようにしました。

2003年以来、世界中の子どもたちは、LÖMSK/ロムスク 回転チェアでぐるぐる回ったり、中に隠れたり、自分だけの居心地よいスペースとして使ったりしています。子どもとその発達を研究している児童心理学者のBarbie Clarkeも、このチェアが磁石のように子どもたちを惹きつけるようすを目の当たりにしています。「子どもは変身するものが大好きです。想像力が刺激され、自分に魔法の力があるように感じるからです。チェアに座って回るのは楽しいだけではありません。大切な運動能力の発達にも貢献します」とBarbie。「よじ登ったり、さかさまにぶら下がったり、走ったり、バランスをとったり、くるくる回ったりしながら、子どもは感覚システムを――とりわけバランス感覚を発達させます」

想像力と遊びを刺激するアームチェア

今や、Monika Mulder自身も4人の子の母親です。「わが家では、LÖMSK/ロムスクはおもちゃの家として活躍しています。急いで部屋をかたづけたいときには、床にあるものをすべて放り込んでフードを下ろして隠すんです。夜になると、LÖMSK/ロムスクが光る玉のように見えることがあります。子どもが中でタブレットを操作しているからです」。Monikaは、LÖMSK/ロムスクが予想外の使われ方をすることをポジティブにとらえています。「ままごとの世界では、子どもたちは楽しみながら大人になる準備ができます。まだ何も決める必要がないからです。LÖMSK/ロムスクをどう使うかは、子どもたちの想像力次第です」

原材料

ポリエステルについて

ポリエステルは耐久性に優れ、早く乾き、保温性のある素材です。テキスタイル、枕や掛け布団の中素材、家具に使うのに最適です。この素材は、限りある資源である原油からつくられています。イケアはこれ以上、バージン資源である原油を使用したくないと考えているため、ペットボトルなどの資源を利用したリサイクルおよびトレーサブル(追跡可能な)ポリエステルに段階的に切り替えているところです。すばらしいことは、ポリエステルの優れた特性が変化したり、損なわれたりすることなく、繰り返しリサイクルが可能なことです。