8 DJUNGELSKOG ジュンゲルスコグ画像
画像をスキップ

DJUNGELSKOG ジュンゲルスコグ ソフトトイ, ライオン

価格 ¥ 2999
消費税込み。価格は店舗によって異なる場合があります

購入方法

オンラインストア利用可能かチェックしている...
イケア店舗
利用可能かチェックしている...

ライオンは、世界で2番目に大きいネコ科動物。その大きなたてがみから、すぐにわかるよね。この肌ざわりのいいソフトトイも大きんだ。君がこわくなったり、疲れちゃったりしたら、ぎゅっと抱きしめるだけで気分がよくなるよ

商品番号604.028.34

商品の詳細

ライオンは百獣の王と呼ばれる、ネコ科の強い動物で、ふさふさしたたてがみと金色の毛並みが特徴。ふだんから群れになって暮らしているので、きっと喜んできみの家族になってくれるよ

柔らかく愛らしいソフトトイはお子さまの楽しい遊び相手にぴったり。安全性のテスト済み

デザイナー

Annie Huldén

  • 素材
    布地:
    ポリエステル 100%
    中素材:
    ポリエステル - 中空繊維 100%
    お手入れ方法

    洗濯機で洗えます(40℃以下、弱水流)

    漂白不可

    タンブル乾燥不可

    アイロン不可

    ドライクリーニング不可

  • 対象年齢:18カ月以上

サイズ

長さ: 70 cm

  • DJUNGELSKOG ジュンゲルスコグ商品番号604.028.34

    幅: 38 cm

    高さ: 15 cm

    長さ: 69 cm

    重さ: 0.75 kg

    パッケージ: 1

;
生きてるみたいレビュー投稿者ソファーに置いても、床に転がっていても、胴体が本物っぽい。猫か犬がいるように感じます。幼い子どもが抱き抱えるのにもいいサイズ感。夜は枕がわりに使っています。5
もふもふレビュー投稿者もふもふして可愛いです。大きいので抱っこすると良い枕になります。5
犬のおもちゃに購入レビュー投稿者犬には人気なかった3
足の裏も作ってあって感動ですレビュー投稿者足の裏も作ってあって感動です4
すぐにへちゃになったレビュー投稿者すぐにへちゃになった2
綿が少ないレビュー投稿者綿が少ない5
ライオンのお父さんレビュー投稿者以前、2歳の子供がホワイトタイガーを購入し、兄も欲しい!と言うことで、今回仲間入りしました。 普段はホワイトタイガーのニャータVSライオンのお父さんで遊んでますが、夜は枕がわりになってしまってます。 猛獣のライオンが振り回されたような顔になってきているようで、気の毒でなりません。笑5
子供の良い友達ですレビュー投稿者大きくて柔らかくて気持ちいいので、毎晩暑くても息子は抱きしめて眠ります。そしてなぜか朝起きると枕になっています。1人で行くのが怖い夜のトイレや、皆がリビングにいる時の寝室など一緒なら行けるようで頑張って抱えて移動してます。親として微笑ましく、買って良かったと思っています。5
ライオンぬいぐるみレビュー投稿者お値段にびっくりし即買いしました。 他の動物も集めたいと思います。5
肌触りが良いですレビュー投稿者肌触りが良いです4
赤ちゃん大喜び!!レビュー投稿者8か月の赤ちゃんが、気に入ってライオンさんの上でスヤスヤ。ライオンさんガオーって言うと喜んでハイハイして来ます!5
リビングキングレビュー投稿者質感も見た目も良く、この値段でこのサイズは他に無い5
サメとの相性ばっちり!レビュー投稿者あたかもネコ科の動物になったかの様な感覚を味わえます^_^ ⇨お腹を枕にして寝る等5
タイミングがバッチリ!レビュー投稿者8歳になった娘の誕生日に購入しました。 ちょうど劇団四季でライオンキングを観た後だったので、凄く欲しがりました。 今では小さいライオンと並べて大事にしてます。5
かわいいレビュー投稿者ライオンが大好きな子どものために購入。柔らかすぎて写真のポーズはできませんがとても可愛く、子どももたてがみをかっこよくとかしたりとお気に入りとなりました。4
存在感のあるサイズですレビュー投稿者こどもが一人で寝るときに一緒に寝たいということで購入。 まだ一人寝はできていませんが、誕生日にフォトスタジオで 撮影する際に持参し、とても良い写真が撮れました。4
迫力満点レビュー投稿者TVラックの上でリビングの見張り番。 目力鋭く流石百獣の王。4
顔つきがいい!レビュー投稿者購入してから1月近くたちますが、 娘が大切にベッドにならべてます。4
可愛いレビュー投稿者息子が枕の様に使っています。大きさも大きめでいいです。可愛いです。5
たてがみがレビュー投稿者子供が動物好きで気に入っていたので購入しました。 ライオンのたてがみが抜けやすいのが気になります。2
DJUNGELSKOG ジュンゲルスコグ ソフトトイ, ライオン

野生動物、バンザイ!

DJUNGELSKOG/ジュンゲルスコグ ソフトトイコレクションには、遊び相手になる友だちがいっぱい。さみしいときは、なぐさめてくれるかもしれません。でもこのコレクションにはもっと大切な目的があります。それは、人間の活動によって絶滅の危機に瀕している野生動物について知ってもらうこと。オランウータンがその例です。オランウータンはボルネオの熱帯雨林に生息しています。この熱帯雨林では、火災と森林破壊により動物の数が減少していますが、この流れをひっくり返すことはできます。

イケアのサステナビリティ部門で働くMartin Petriは、2016年にボルネオの熱帯雨林にいました。気温も湿度も高く、あらゆる方向から野生の生き物たちの声や音が聞こえてきました。高い木の上にオランウータンの住みかが見えました――オランウータンが森に帰ってきたのです。Martinは次のように話しています。「1983年の森林火災で、1万8500ヘクタールの熱帯雨林が破壊されました。イケアの創業者のイングヴァル・カンプラードはこれを知ると、熱帯雨林の再生に貢献したいと考えました。そこで、1998年以来、イケアは『Sow a seed(種まき)プロジェクト』に資金提供を行い、1万2500ヘクタールを超える熱帯雨林に植林を行っています」

子どもたちは動物のことを気にかけ、もっと学びたいと思っている

「野生動物は自由を教えてくれます。特に都会の子どもにとってその姿は魅力的にうつるでしょう」と話すのは、子どもと子どもの発達について幅広い研究を行う、児童心理学者のBarbie Clarkeです。DJUNGELSKOG/ジュンゲルスコグに登場するオランウータンやパンダ、トラ、その他の動物たちの自然界の住みかは危機にさらされています。このことが多くの子どもたちの心を悩ませています。「でも、子どもたちは好奇心いっぱいに、動物についてもっと学びたいと考えているんです」とBarbieは話しています。そこで、DJUNGELSKOG/ジュンゲルスコグ コレクションでは本も数種類販売しています。

熱帯雨林が増えれば、オランウータンの数も増える

動物たちの住みかである自然環境を再生して、自然界のバランスを保つ生物多様性を回復する可能性は人間が担っています――Martin Petriが訪れた熱帯雨林のように。「『Sow a seedプロジェクト』は世界最大の熱帯雨林プロジェクトのひとつです。これに関わる研究者は、このプロジェクトから貴重な知識を得て、火災にあったり、伐採されつくしたりしたほかの熱帯雨林の回復にその知識を役立てるでしょう」とMartinは話しています。ボルネオに熱帯雨林がもっと増えれば、もっとたくさんのオランウータンが長い手で木から木へと飛び移るのが見られます。なんとすばらしい光景でしょう。

品質

かわいいけど、安全なの? もちろんです!

イケアのソフトトイはすべて健康と安全に関する高い基準を満たしています。世界で最も厳しいとされる試験を行い(2歳児の扱いよりもずっと手荒です)合格したものばかり。お子さんが思いきり遊ぶ様子を、安心して見守ってあげてください。