8 BILLY ビリー画像
画像をスキップ

BILLY ビリー 上部追加ユニット, ホワイト,

価格 ¥ 4000
消費税込み。価格は店舗によって異なる場合があります
BILLY ビリー 上部追加ユニット, オーク調, 80x28x35 cm
BILLY ビリー 上部追加ユニット, ブラウン ウォールナット調, 80x28x35 cm
BILLY ビリー 上部追加ユニット, ブラック オーク調, 80x28x35 cm
BILLY ビリー 上部追加ユニット, ホワイト, 80x28x35 cm

購入方法

オンラインストア利用可能かチェックしている...
イケア店舗
利用可能かチェックしている...

BILLY/ビリー 書棚は現在、世界中のどこかで5秒に1台のペースで売れています。1979年にイケアが初めてBILLY/ビリーを発売したときのことを考えれば実に感慨深いこと。本好きが選ぶ、スタイルを変えない定番の本棚です。

商品番号003.515.64

商品の詳細

シェルフユニット/上部追加ユニットをウォールシェルフとして使えば、壁面を有効に活用できるうえ、床もすっきりします

デザイナー

IKEA of Sweden

  • 壁面固定用の安全金具付き

    80×202cmのBILLY/ビリー 書棚の上に取り付けてお使いください。縦に収納スペースを増やせます

    この製品はリサイクルまたはエネルギーに再利用できます(お住まいの自治体によります)

  • 素材
    上部パネル:
    パーティクルボード, ペーパーフォイル, プラスチックエッジ
    サイドパネル/ 裏面:
    パーティクルボード, ペーパーフォイル, プラスチックエッジ, ペーパーエッジ
    お手入れ方法
    仕上げ材

    中性洗剤を含ませた布で拭いてください

    きれいな布でから拭きしてください

  • パーティクルボードに製材所から出た木片や端材を使うことで、幹だけではなく木を丸ごと活用しています。こうすることで、資源をより有効に活用しています。

    イケアは地球にポジティブな影響を与えたいと考えています。そのため、2030年までにすべてのイケア製品に、責任ある方法で調達されたリサイクルまたは再生可能素材を使用することを目指しています。

サイズ

幅: 80 cm

奥行き: 28 cm

高さ: 35 cm

  • BILLY ビリー商品番号003.515.64

    幅: 37 cm

    高さ: 6 cm

    長さ: 78 cm

    重さ: 8.17 kg

    パッケージ: 1

;
大満足ですレビュー投稿者大満足です5
棚を支えるほぞが1つ不足していた。 ほぞの穴が弱い。 w800タイプの背板が3枚折れで側板の溝に挿入して固定する作業がやり難い。板が折れて溝かレビュー投稿者棚を支えるほぞが1つ不足していた。 ほぞの穴が弱い。 w800タイプの背板が3枚折れで側板の溝に挿入して固定する作業がやり難い。板が折れて溝から外れてしまう。3
下の本棚に比べて値段が高いなと思います。組み立ては簡単でした。レビュー投稿者下の本棚に比べて値段が高いなと思います。組み立ては簡単でした。3
価格が少し高いかもレビュー投稿者スペースの都合でビリー4段と同時に購入して設置しました。 ビリー本体に比べて、価格が少々高いと思いました。 上置き追加で理想の高さを確保できたので満足です。 余談ですが、ビリー4段に上置きユニット追加時にジョイントする穴(左右)2か所が開いていなかったので電動ドリルを使って穴をあけました。4
色が違うレビュー投稿者昔購入しましたBillyの上に買い足しましたが、色が以前のバーチと違っていましたので残念でした1
収納力とビジュアルを両立レビュー投稿者このユニットとガラス扉を追加することにより、特別感が出て気に入っています。天井高が協調され部屋が広く見える効果もあるようです。脚立が必要な高さなので、使用頻度の低い雑貨や書類などを収納しています。4
憧れレビュー投稿者子供の頃から憧れの天井まで届く本棚ができました。満足です5
割高ですレビュー投稿者本体と同時に購入しました。こちらだけ見ると割高感は否めません。デザインはよいです。3

木材への取り組み

木材はイケアの家具にいちばん多く使用されている素材ですが、それにはもっともな理由があります。私たちが木材を好んで使用するのは、伝統的な北欧デザインの要素だからのひとつだけでなく、デザインや品質、環境の観点で優れた素材だからです。 イケアでは、責任を持って調達した木材は、気候変動を緩和する主な要因になると考え、2012年には、2020年までに、よりサステナブルな調達先から仕入れた木材のみを使用するという目標を掲げました。喜ばしいことに、この目標は達成されました。現在ではイケア製品に使用する木材の98%以上が森林管理協議会(FSC)認証の木材またはリサイクル木材となっています。

地球上のすべての生命に不可欠な森林

森林は大気中の二酸化炭素を吸収し、私たちが吸うきれいな酸素を生成し、自然界の水の循環を支えています。森林はまた、野生生物の多様性を促進し、森林に依存して生計を立てる先住民コミュニティに家を提供します。地球上の動植物の90%が、生きるために森林を必要としています。食料や燃料、木材など、私たちの暮らしに不可欠なものの多くが森林から与えられたものなのです。 およそ50か国から年間約1,900万m3の丸太を調達するイケアは、世界の森林と木材業界に大きな影響力を持ち、木材の調達方法にポジティブな影響を及ぼす大きな責任を担っています。責任を持って木材を調達し、森林を管理することで、森林に依存する人々のニーズを満たし、企業がサステナブルに事業を展開できるようにし、森林のエコシステムを保護し、生物多様性を向上させることができます。

よりサステナブルな供給源から調達した木材

イケアは責任ある林業を促進するため、厳しい業界基準を遵守しています。私たちは、サプライチェーン内で、違法伐採が行われている森林や保全価値の高い森林、社会的紛争が起きている地域から調達した木材は一切受け入れていません。 サプライヤーは、イケアとの取引を開始する前に、イケアの木材調達に関する要件への遵守を明示する必要があります。イケアは、すべてのサプライヤーに対して、木材をよりサステナブルな供給源(FSC認証の木材またはリサイクル木材)から調達することを求めています。すべてのサプライヤーに定期的に監査を行い、遵守していないサプライヤーは即座に是正措置を取るように求められます。 サプライヤーと一緒に取り組むことで、よりサステナブルな供給源から調達するという目標を達成することができました。これは2020年までに達成することを目指していた目標です。現在、イケアの製品に使用されている木材の98%以上が、森林管理協議会(FSC)認証の木材またはリサイクル木材となっています。

イケアのフォレスト・ポジティブ・アジェンダ 2030

サステナブルでない農業やインフラの普及、違法伐採のために、世界中の森林とそれを取り巻くエコシステムに対する圧力が増している今、これからの世代のために、こうした重要な資源を保護し支援する、さらに総合的なアプローチを取るべきときが来ています。 イケアのフォレスト・ポジティブ・アジェンダ 2030は、森林管理の強化、生物多様性の向上、気候変動の軽減、サプライチェーン全体の森林に依存する人々の権利とニーズの保護、さらに賢く木材を活用するイノベーションの推進を目標として掲げています。このアジェンダでは、主に次の3つの領域に焦点を当てています。• 世界中で責任ある森林管理を当たり前のものにする。• 森林破壊を止め、荒廃した景観に森を再生する。• すべての製品を開発のスタート段階から再利用、修復、再製造、リサイクルを念頭に置いてデザインすることで、より賢く木材を活用するイノベーションを推進する。

一緒に取り組むことでさらに高い目標を達成する

イケアは長年、企業や政府、社会活動グループ、NGOと組んで森林の荒廃や破壊を防止し、サプライチェーンの内外で、責任を持って管理されている森林から調達した木材の量を増やして入手しやすくしてきました。 世界中の森林管理を強化し、責任ある木材の調達を業界標準にする長期的な取り組みを通じて、回復力のある森林環境の構築と、生物多様性の向上に貢献しています。

原材料

パーティクルボードについて

パーティクルボードはリサイクル木材や製材所で不要になった木材からつくられています。つまり、製品に使えない色合いの木片やウッドチップ、木屑が捨てられずに貴重な資源となります。イケアではパーティクルボードを、本棚やベッドフレーム、ソファ、キッチンフレームなどに使用しています。摩耗や湿気から守るためにニスや突き板、フォイルで表面を保護し、それが家具の見た目に表情を加えています。お手持ちのソファやベッドの交換が必要になったら、それらに使われていたパーティクルボードをまったく新しいものにリサイクルすることが可能です