メインに戻る

よりサステナブルな綿に100%取り組んでいます

イケア製品に使用する綿はすべて、よりサステナブルな調達先から仕入れています。つまりイケアが使用する綿は、リサイクルコットンか、従来よりも水と農薬の使用量を減らして栽培された綿ということです。さらにイケアが使用する綿は、綿花農家の利益を増やすのにも役立っています。

青々とした綿畑で、丸いフワフワの白い綿花を3つ付けたワタの木が夕日に照らされている。

綿産業の絶え間ない変化をリードする

これまで「責任ある仕事の進め方」が難しかった地域にチームが出向くことで、既存のやり方に意義を唱え、綿花生産を改善することができます。私たちは綿産業の改善に積極的に取り組み続けており、よりサステナブルな綿花をセクター全体の標準にしたいと考えています。

あなたの選択には大きな意味があります

イケアでは多くの商品に綿を使用しています。どの商品に使われている場合も、イケアの綿はすべて責任ある方法で栽培・生産されているので、安心してお使いいただけます。家でよりサステナブルな綿製品を使えば、より責任ある綿産業と次世代のより良い未来に貢献することにつながります。

男性が心地よさそうにソファに横になり、ダークイエローのSOLGUL/ソルグル 毛布を掛けて眠る子どもを抱いている。

環境に配慮して栽培された綿でさらにいい夢を

環境に配慮して栽培された綿の夢のような柔らかさを楽しみましょう。JUNIMAGNOLIA/ユニマグノリア ベッドリネンはピュアコットン製。通気性と吸湿性があり、洗うたびに柔らかくなります。イケアで使用している綿はすべて、よりサステナブルな調達先から仕入れており、リサイクルコットンか、環境に配慮して栽培された綿です。

ホワイト/ダークブルーの模様入りのJUNIMAGNOLIA/ユニマグノリア ベッドリネンを使用したベッドの上に、ブラウンの巻き毛の中型犬がいる。
森の動物模様/マルチカラーのTROLLDOM/トロルドム ベビーベッド用リネンセット。キツネ、ウサギ、フクロウ、ハリネズミ、葉がプリントされている。

2015年9月1日以降、イケア製品に使用している綿はすべて、サステナブルな調達先から仕入れています。

責任ある方法で調達した綿を「当たり前」にするために取り組んでいます

従来の綿花栽培では大量の化学物質と水を使用します。これは農家の人々の健康を危険にさらし、環境にはダメージを与えます。イケアはWWFなどのパートナーと連携して、綿産業全体にポジティブな変化を生み出し、よりサステナブルな綿を主流の素材にするため取り組んでいます。

綿を摘む人が色鮮やかな服を着て、摘んだ綿を大きな布に包んで運んでいる。

水の管理がベターコットン生産のカギ

イケアは水に焦点を当てた取り組みを行っており、農家に水管理方法の改善に関するトレーニングを提供しています。逆境にも強いコミュニティの構築に役立つ「ウォータースチュワードシップ」の原則を適用し、コットンイニシアチブの範囲も生物多様性と健康管理を含むものへと拡大しています。

イケアのグローバルブランドサイトでもっと見る
シャツ姿の男性2人が、青々としたワタの木々の真ん中に立ち、一握りの土を慎重に調べている。
イケアのグローバルブランドサイトでもっと見る

イケアとWWFは連携して取り組んでいます

イケアとWWFは連携しながら、天然資源を保護・管理し、人と地球のためにビジネスを変革しています。森林、綿花、淡水、気候のプロジェクトを通して、パートナーシップを組んで生物多様性の保護と強化に取り組んでいます。

色とりどりの服を着た綿花農家4人が、晴れた日に青々とした綿畑の真ん中で綿花を摘んでいる。

ベターコットン

イケアは、世界をリードする綿のサステナビリティイニシアチブであるベター・コットンのメンバーです。ミッションは、綿花コミュニティの繁栄を支援しながら、環境を保護・回復することです。

bettercotton.orgでもっと見る