メインに戻る

木材―さまざまな特性を持つ素材

木材はイケアの家具にいちばん多く使用されている素材ですが、それにはもっともな理由があります。私たちが木材を好んで使用するのは、伝統的な北欧デザインのひとつの要素だからだけでなく、デザインや品質、環境の観点で優れた素材だからです。ただし、責任を持って管理されている森林から調達した木材でなければなりません。木材は耐久性に優れ、再生可能で、リサイクル可能。さらに、美しさも備わっています。

木目と色のバリエーション豊富な木材を使用した、長方形でスカンジナビアスタイルのSKOGSTA/スコグスタ ダイニングテーブル&ベンチ。
木目と色のバリエーション豊富な木材を使用した、長方形でスカンジナビアスタイルのSKOGSTA/スコグスタ ダイニングテーブル&ベンチ。

よりサステナブルな木材

木材はイケアにとってとても重要な素材です。そのため、私たちはFSC®(森林管理協議会)と協力して、責任ある森林管理によって世界の森林を守り、人々が永遠に森林の恩恵を受けられるように取り組んでいます。

イケアは、より責任ある森林管理を世界中で広めていくために、利用可能なもっとも厳しい業界基準を採用することを何年も前に決めました。現在、イケアで使用する木材は、FSC認証材またはリサイクル材です。*

    木材の種類を組み合わせる

    オークは使い込むほどに深みのある美しい色になる丈夫な硬木です。MÖRBYLÅNGA/モールビロンガ テーブルトップに使用しているのは、3ミリのオーク無垢材を表面に重ねたパーティクルボード。さまざまな木材を組み合わせて家具をつくりあげる、資源の効率的な活用法です。耐久性に優れたオーク無垢材の上層はどれも木目の出方や色合いが異なるため、一つひとつのテーブルにユニークな表情が生まれます。

      ガーデン用の耐久性に優れた木製家具

      アカシア材は耐久性に優れた腐りにくい木材なので、ÄPPLARÖ/エップラロー シリーズのような屋外用家具に最適です。  イケアで使用するアカシア材はすべて、FSC認定を受けたプランテーションから調達したもの。  サプライヤー、小規模農家、WWFなどのパートナーと力を合わせ、環境や地域社会にやさしい方法でアカシアを栽培できるようサポートしています。

      ご存じですか?

      • イケアは世界50カ国から木材を調達
      • 調達先のトップ5はポーランド、ロシア、ベラルーシ、スウェーデン、ドイツ
      • イケアがもっともよく使用している木材はパイン、バーチ、アカシア

      木材を賢く使う

      少ないものから多くを生み出すことはイケアカルチャーの一部。私たちは常に資源を有効活用しています。木材に関しても、製造時の廃棄物をできるだけ減らしながら、品質や耐久性を確保できるよう、一つひとつカット&成形します。イケアは、環境への影響を最小限に抑えた最善の商品をお客さまに提供するため、家具をデザイン&製造する新しくスマートな方法をいつも模索しています。

        イケアは責任ある林業を促進するために取り組んでいます。その目的は、この業界に影響を与え、さらに森林破壊を食い止める重要な活動に貢献することです。

        Mikhail Tarasovイケアグローバル森林マネジャー

        責任ある木材調達―FSCとの連携

        イケアは、責任ある森林管理をビジネスの中心に据えています。これは、自社の木材ニーズにとどまらず、責任ある森林管理の重要性を訴え、森林の劣化や破壊を食い止めるため他者と協力していくことを意味しています。私たちはこうした活動を「フォレストポジティブ」と表現しています。

        FSC認証には、伐採方法だけでなく、森林に依存する地域社会や労働者の社会的・経済的福祉、そして環境面や経済面の重要事項や意思決定も含まれています。

        WWFと協力して責任ある森林管理に取り組む

        イケアはWWFなどのパートナーとともに違法伐採の防止に取り組み、透明性の高い責任ある木材取引を推進してきました。7カ国で5つの森林プロジェクトに着手したのが2002年。いまや15カ国でさまざまなプロジェクトをサポートしています。その目的は、人と環境の双方にメリットをもたらす信頼性の高い森林認証を支援することにあります。

        WWFと共同で責任ある森林管理を推進するイケアの取り組みについて詳しく読む

        フォレストポジティブアジェンダ 2030

        世界の森林に対する危機が増大するなか、まだまだやるべきことはあります。イケアのフォレストポジティブアジェンダ 2030では、パートナーと協力して生物多様性の保全活動や、森林に依存する人々の生計の支援、気候変動の緩和に取り組みます。詳しくは、イケアのウェブサイト about.ikea.comをご覧ください。

        *イケアはつねに、イケアのサプライヤーと協力して、よりサステナブルな調達先から木材(FSC®認証材またはリサイクル材)を確実に仕入れています。わずかな割合ですが、よりサステナブルな調達先の木材へ移行する過程の木材が含まれることがあります。たとえば、新しいサプライヤーとパートナーシップを組んだり、予測できない供給の混乱が発生したりした場合にこれが生じます。こうした取り組みによって、日々イケアのビジネスは成長し、責任を持って調達された木材の使用量を増やすことができます。