メインに戻る

コンテンポラリーなデザインと伝統工芸との出会い

    アンマン、デリー、バンコクの若いデザイナー4人が、地元の職人と地元の伝統と出会った結果は?こうして誕生したLOKALT/ロカルトは、日常的な風景をモチーフにした個性的なハンドメイドアイテムがそろう、活気あふれるコレクションです。仕事をもっとも必要としている地域に仕事を生み出すのにも役立っています。

    アンマンから愛を込めて

    現代の都市生活を手刺繍で表現。

    アンマンを旅しよう

    ヨルダンを拠点に活動するデザイナーTania Haddadがデザインしたひざ掛けとクッションカバーを見れば、まるでアンマンの旧市街を旅している気分に。貯水槽、洗濯物を干したロープ、パラボラアンテナ、緑のオアシスなど、活気のある街が描かれています。手刺繍はJordan River Foundation(JRF)で働く熟練した職人によって施されています。JRFは困窮地域でヨルダン人女性と女性難民に仕事を創出しているソーシャルビジネスです。

    毛布&ひざ掛けをもっと見る
    毛布&ひざ掛けをもっと見る
    アンマンの洗濯物を干したロープと車が手刺繍で描かれたクッション2個が、窓の前に置いてある。
    私はピックアップトラックの写真をたくさん撮るのですが、ほとんどのドライバーが車を止めて、その車のデザインや自慢話などをしてくれます

    Tania Haddadデザイナー

    現代のデリーと伝統的なインドの出会い

    コンテンポラリーなひねりを加えたハンドメイドのテキスタイル

    ハンドメイドで立体的に

    クッションカバーの立体的な図形は、伝統的なハンドタフティング技法でつくられています。ウッタルプラデシュ州の女性職人が1点1点ハンドメイドでつくっているので、まったく同じものは1つもありません。

    クッションカバーをもっと見る
    クッションカバーをもっと見る

    優れた素材、ウール

    LOKALT/ロカルト ラグはすべてウールを手織りしてつくっています。ウールは競争上の優位性に優れた素材です。なぜでしょう?持続可能かつ再生可能で、耐久性に優れ、美しい素材だからです(これは理由のほんの一部にすぎません)。

    すべてのラグを見る
    すべてのラグを見る

    ミッションを持つランプシェード

    LOKALT/ロカルトのランプシェードやバスケットにまったく同じものは1つもありません。どうしてそう言い切れるのでしょう?バナナの樹皮という、自然な色のバリエーションが楽しめる繊維を使って、一つひとつ手づくりされているからです。しかも、Industreeで働く女性職人がつくっています。Industreeは、長期的な生計手段をもっとも必要としている地域に提供している社会起業家です。

    ランプシェードをもっと見る
    ランプシェードをもっと見る

    デザインはバンコク、生産はDoi Tung

    コンテンポラリーなタイのデザインと伝統的な手工芸品の融合。

    すばらしい伝統があふれるアイテム

    料理をシェアすることを通じて、家族や友人との絆が深まります。これはタイの文化に欠かせない習慣です。そうした文化と、タイの豊かな陶磁器の歴史を出発点にして、THINKK studioはボウル2種、花瓶、プレートのセットをデザインしました。社会起業家Doi Tung DPで働く職人が1点1点ハンドメイドでつくっています。Doi Tung DPでは、村人やタイ北部の部族民への仕事の創出に取り組んでいます。

    花瓶をもっと見る
    花瓶をもっと見る

    1点ものの工芸品

    熟練した技能と、デザインへの意見やアイデアを提供してくれる職人たちは、このコレクションに欠かせない存在です。この商品では、表面に残した指の跡でハンドメイドの要素を強調し、それによって1つひとつ仕上がりが微妙に異なっています。

    ボウル&皿をもっと見る
    ボウル&皿をもっと見る

    敬意を表す取っ手

    LOKALT/ロカルト 花瓶、プレート、ボウルはすべて、古い伝統を反映して取っ手が2つ付いています。「タイ人はお年寄りやゲストを丁重にもてなすことで有名です。何かを差し出したリ受け取ったりするときは、敬意を表すために両手で行うことが習慣になっています」デザイナーのDecha Archjananunはそう話します。

    サービングウェアをもっと見る
    サービングウェアをもっと見る

    歴史を持つ新しいラグ

    このウールラグは、インドの職人が手織りでつくっていて、伝統的なインドのカンタ(kantha)刺繍がインスピレーションになっています。「拡大した刺繍のように見える曲線的な形は、実は手織りのデザインの一部です」デザイナーのAkanksha Deoはそう話します。

    ランナー&ラグ(S)をもっと見る
    ランナー&ラグ(S)をもっと見る
    タイのソーシャルビジネスDoi Tung DPで働く、陶芸家Kiang Aitaoの肖像写真。
    THINKK Studioのデザインは難易度が高いものでした。でもそれが新しい技法や新しい作業方法を開発し、技能を磨くことにつながりました。

    Kiang AitaoタイのDoi Tung DPの陶芸家

    アンマンのソーシャルビジネスJordan River Foundationで働く、Anwar Jaradatの肖像写真。
    とてもすてきなプリント柄だと思います。家の近所が描かれているというだけでなく、シンプルでエレガントな、ユニークな製品に仕上がっているからです。

    Anwar JaradatアンマンのAl Karmeh Centerのチームメンバー