メインのコンテンツへジャンプ

「ソフトトイで教育の機会を」

「ソフトトイで教育の機会を」

世界地図
2003年~2015年の11月、12月のキャンペーン期間中にソフトトイを1個または絵本を1冊お買い上げいただくごとに、IKEA Foundationは1ユーロをSave the Children(セーブ・ザ・チルドレン)UNICEF(ユニセフ)に寄付します。このキャンペーンで集められた寄付金から8,800万ユーロが、世界46カ国の1,200万人以上の子どもたちがよりよい教育を受けるために役立てられました。
divider
寄付金の行き先を視覚的に表現したもの
区切り線
こちらのページもぜひご覧ください
スタッフの女性と絵を描いている少女
IWitnessブログ
IWitness Global Citizensプログラム
プロジェクトの支援活動を視察したイケアのコワーカーの報告
「ソフトトイで教育の機会を」
ソフトトイキャンペーンはなぜ重要なの?
ソフトトイキャンペーンの恩恵を受けた2人の子どもたちをご紹介します。
Molly Crabappleが描いた子どもたちの顔の絵