メインに戻る

イケアが中古家具を販売する理由

私たち全員が、自分たちの選択がもたらす地球への影響について考える必要があります。家を模様替えするとき、不要になった家具に第二の人生を与えられないか自問してみましょう。イケアの買い取り・再販売サービスは、よりサステナブルな暮らしをより手ごろな価格で実現する方法の1つです。

ジーンズと花柄のシャツを着た人が、明るい部屋へ続く階段を上りながらライトグレーグリーンの木製チェアを運んでいる。

2030年までにサーキュラービジネス(循環型)へ転換するための取り組み

この目標を達成する鍵となるのは、デザインの段階で新しい目的での使用・修理・再利用・再販売・最終手段のリサイクルができる商品をつくり、提供することによって、できる限りゴミを生み出さないようにすることです。

    下の扉2枚が開いているIVAR/イーヴァル シェルフユニットにマガジンファイルやボックス、ヘッドホンなどの家庭用アイテムが収納されている。

    イケアのCircular Hub(サーキュラーハブ)では3,200万個の商品が再販売され、ほかのエリアでは1,000万個の商品が再包装されて販売されました。

    イケアの家具買取り・再販売サービス

    イケアの家具買取り・再販売サービスによって、あなたが大切に使っていた家具に第二の人生を与えることが、かつてに比べてずっと簡単になりました。オンラインでフォームに記入するだけで、ご不要になったイケア家具の参考買取り価格を確認できます。そのあとは、お近くのイケアストアに家具をお持ち込みください。イケアのコワーカーが家具の状態をチェックし、確定査定価格を決定します。もともとの購入価格の50%以下になる場合もあります。買取り額はリターンカードでお支払いします。イケアで好きなものや必要なものを購入する際にお使いください。

    別の場所で第二の人生を送るのにふさわしい家具が家にある?すばらしい。イケアのカスタマーサービスのページで、買取り対象品目・対象外品目、さらに買取り対象外となる家具の状態をご確認ください。