メインに戻る

よりサステナブルな暮らしを実現するには?

イケアはよりサステナブルな方法でビジネスを行えるよう懸命に取り組みながら、同時に人々が地球への影響を減せるような商品やサービスも開発しています。エネルギー、空気、水、廃棄物、食品に焦点を当てることで、人々のよりサステナブルな暮らしをサポートできます。

調理室のキッチンで食事を用意している若いカップル。1人はパプリカを切っていて、もう1人はウォールキャビネットをのぞき込んでいる。
ソファに座る女性と床に座るティーンエイジャーが、もう1人の子どもがソファの上で飛び跳ねているのを見て笑っている。

イケアの目標は、10億人以上の人々が限りある地球の資源の範囲内でより快適な暮らしを実現するためのインスピレーションを提供し、力となることです。

サーキュラー(循環型)でサステナブルな消費を促進する

イケアでは、サーキュラーにデザインされ、クライメートフットプリントが小さく、再生可能素材やリサイクル素材からつくられた商品がますます増えています。私たちはまだ途上にあり、やるべきことがまだたくさんあります。また、人々がよりサステナブルな選択ができるようにし、手軽に食品廃棄物を減らし、プラントベースの食品をもっと多く食べ、イケア製品のお手入れと譲渡ができるようにしたいとも考えています。

イケアが中古家具を販売する理由

家を改良するとき、必要のない家具に第二の人生を与えられないだろうか、または本当に新しいアイテムが必要だろうか、とイケアは考えました。イケアの買い取り・再販売サービスは、よりサステナブルな暮らしをより手ごろな価格で実現する方法の1つです。

家で食品廃棄物を減らす

悲しい事実は、生産された食品の3分の1が無駄になるか廃棄されるということです。でもよいニュースもあります。イケアには、食品を無駄なく使えるスマートで手ごろな商品があることです。

HYLLIS/ヒュッリス シェルフユニット2台の最上段に、植木鉢や鉢カバー、鉢植え、ガーデニング用品が置いてある。

リユース、修理、リサイクル、再考

家でよりサステナブルに暮らす方法のアイデアを探している? これ以上探す必要はありません。

サステナブルに暮らすためのヒント


みんなが使えるクリーンエネルギー

快適な暮らしを送るには電気が必要です。でも電力は多くの場合、化石燃料を使用する発電所でつくられいているのが実情です。利用できるクリーンな代替エネルギーはあるものの、今のところ誰もが取り入れやすいものにはなっていません。イケアはそれを変えたいと思っています。