8 IKEA 365+画像
画像をスキップ

IKEA 365+ まな板,

価格 ¥ 599/3 ピース
消費税込み。価格は店舗によって異なる場合があります

購入方法

お手入れや取り扱い、収納が簡単なこのまな板は保存容器のふたとしても使えます。保存する食品に合わせて色を選べます。たとえば、肉は赤、野菜は緑、乾燥食品は青のように色分けしてみてはいかが?

商品番号304.063.05

商品の詳細

まな板としてだけでなく、IKEA 365+ 保存容器と組み合わせれば、ふたとして、またはチーズドームとしても使えます

デザイナー

IKEA of Sweden

サイズ

長さ: 22 cm

幅: 16 cm

厚さ: 7 mm

パッケージ個数: 3 ピース

レビュー

小さいかなレビュー投稿者もう少し大きい方が使い勝手が良かったかも 物はいいと思います!5
便利さレビュー投稿者子供達に使い易い。2
見た目がカラフルでかわいい。少し切るのに適したサイズでした。レビュー投稿者見た目がカラフルでかわいい。少し切るのに適したサイズでした。3
ちょうど良いサイズレビュー投稿者なかなかちょうど良いサイズで、汚れにくく便利に使用しています。お買い得ですね。5
色付き食材切るのに良いかもレビュー投稿者使いやすい。4
小さくてちょっとした時に使い勝手が良く 色も可愛いのでキッチンが華やかになりますレビュー投稿者小さくてちょっとした時に使い勝手が良く 色も可愛いのでキッチンが華やかになります5
使いやすいレビュー投稿者色のつきやすい人参などは赤、肉はブルー、魚は緑など使い分けています。ちょうどいい大きさです。5
肉、魚、果物・野菜と使い分けてます。小さなスペース、急なときにもさっと出せてとても重宝しています。レビュー投稿者肉、魚、果物・野菜と使い分けてます。小さなスペース、急なときにもさっと出せてとても重宝しています。5
コンパクト!レビュー投稿者切る素材によって使い分けようと購入しました♪ コンパクトで色分けしてあるのでgoodです ただ、これを立てられたら良いんですけどねぇ4
使い勝手は良いレビュー投稿者小さくてちょっとしたときに使えるので子供にフルーツを出す時とかに重宝しますが、比較的傷が付きやすい気がするかなと感じました。4
ガラスの容器の蓋に使ってて、色合いが可愛くて 使いやすいレビュー投稿者ガラスの容器の蓋に使ってて、色合いが可愛くて 使いやすい5
向こうで使っていて欲しかったのでレビュー投稿者色があまり綺麗ではないので楽しくないのが欠点です。高齢の母のために買いました。スウェーデンでつかっていてべんりだったので。3
商品の価格レビュー投稿者円安なのに感謝しています4
使い勝手色々レビュー投稿者以前テレビで放送していた通り タッパーやガラスの容器のフタにもなる優れもの。我が家では様々な使い方ができるとみんな満足しています。5
ちょっとした料理に便利です。レビュー投稿者大きなまな板を出すまでもない、ちょっと何かを切りたい時に。 別売り容器の蓋としても使える。4
卓上でレビュー投稿者卓上でパンやチーズを切るのに使ってます。厚さもありよかったです!5
まな板単独ではいまいちレビュー投稿者小さめのまな板として使いたかったのですが、滑って使いにくかった、、。布巾をしいて使うことにします。 蓋の機能もあるので、蓋として使ってその上で切るのがいいのかもしれません。 ガラスのケース?を買わなかったので使い勝手はわかりません。2
ちっちゃくてべんりレビュー投稿者小さいまな板をサッと出してサッと切ってサッと洗うが叶います。 収納にも場所をとりません。 滑るので下にゴム製品を敷くといいです。 安いので買い替えしやすいのも魅力。 カラーがもっと可愛かったらうれしい。4
多用途なカットボードレビュー投稿者カットボードが欲しくて購入しました。 3色で、野菜肉魚で使い分けられるのも 良いなと思いつつ。 説明書を見ると、以前購入したガラスの 深い器の蓋になるとの事で、多用途で 今は使い方に迷っています。4
いいんじゃない?レビュー投稿者ちょっと使う、 揚げた油物を切るとか、 大きなまな板を出すまでもないけどみたいな時に ちょいと使って、ささっと洗って。 いい感じ。5
IKEA 365+ まな板, 22x16 cm

プラスチックへの取り組み

イケアはプラスチックを主要な素材として使い続けています。強固で軽く、耐久性と汎用性に優れているプラスチックは、膨大な数のイケア商品の主要原材料として、塗装やフォイルといった表面材から、ネジや棚板のダボに至るまで、多様な用途に使用されています。 プラスチックが環境に与える影響に対して多くの懸念があることはもっともであり、イケアはこの問題を真剣に受け止めています。そこで、サーキュラー(循環型)ビジネスを拡大し、バージン資源である原油を使用しないようにするため、ホームファニッシング製品のすべてのプラスチックを、再生可能な素材やリサイクル可能な素材からつくったプラスチックに変更する取り組みを行っています。

リサイクルプラスチックと再生可能プラスチックのみを使用

プラスチックは一般的に、再生不可能な化石資源である石油やガスからつくられます。こうした資源は再生されず、いつか枯渇します。 私たちは、2030年までにイケアの製品に使用するすべてのプラスチックを再生可能な素材またはリサイクル素材にするという野心的な目標を掲げています。再生可能プラスチックは、植物油やトウモロコシ、小麦、サトウキビなどからつくられます。また、プラスチックをリサイクルすることで、最終的に埋め立てるしかないペットボトルなど、生物分解性のない製品に「第二の人生」を与えることができます。また、再生可能な資源を使えば、原材料としての石油への依存を軽減することもできます。 現在イケアでは、プラスチック製品の40%以上がリサイクル素材や再生可能素材でつくられており、これを100%にすることを目指しています。リサイクル素材と再生可能素材からつくった製品を商品展開に加えて、他社にも同じ行動を促すことができればと考えています。

使い捨てプラスチックを廃止

無責任に廃棄された使い捨てプラスチックは生態系を汚染します。人と地球にポジティブな影響を与えるための取り組みの一環として、イケアは2020年に、世界中のホームファニッシング製品への使い捨てプラスチックの使用を廃止しました。これには、スウェーデンレストランやスウェーデンビストロで使用するプレート、カップ、プラスチックストローなども含まれます。これらは、再生可能資源100%のものに替わりました。

イケアで最も使用されるプラスチック、PETとPP

PET(ポリエチレンテレフタレート)とPP(ポリプロピレン)は、耐久性と防砕性に優れた衛生的なプラスチックです。また、ほとんど吸水性がなく、耐薬品性に優れています。PETもPPも、リサイクルして再利用できるため、廃棄物を削減でき、製品に何度も命を与えることができます。 PETは、世界で最もリサイクルされているプラスチックです。プラスチックボトル、食品や飲み物の容器だけでなく、トイレタリー製品や医薬品、そのほかの消費者向け商品など、さまざまな用途に使用できます。 イケアでは、主にボックス、クッションなどテキスタイル製品の中素材、キッチンの扉や引き出し前部のフォイルにリサイクルPETを使用しています。 PETは、食品や飲み物に安全に使用できる素材として食品衛生当局から承認されています。イケアは、使用後の廃棄物、つまり収集して分別されたペットボトル由来のリサイクルPETを使用しています。

清潔で安全

イケアは、製品の安全を第一に考え、全市場においてあらゆる製品のテストを行い、可能な限り厳しい法律や安全規格を遵守しています。イケアで買った商品は安全で健康的に使用できると、常にお客さまから信頼されるものでなければなりません。そのために、イケアは人や環境に害をもたらす可能性のある物質の使用を極限まで少なくする、または完全に廃止したいと考えています。

力を合わせれば、可能性が広がる

リサイクルプラスチックか再生可能なプラスチックのみを使用するという目標を達成するには、やや時間がかかり、新しいやり方も必要になりますが、イケアは責任を持って新たな解決策を見つけようと決意しています。そしていずれは、お客さまに、再度リサイクルが可能なよりサステナブルな素材を使った商品をお届けしたいと考えています。みんなで力を合わせれば、大きな変化を起こせます!

原材料

PE樹脂について

PE、つまりポリエチレンは、いろんな用途に使える万能なプラスチックです。 柔らかくて柔軟性があり、さらに丈夫で強度もあります。 イケアではPEをプラスチック袋やフリーザーバッグ、保冷剤、まな板などに使用しています。 イケアがこのプラスチックを好む大きな理由は、トウモロコシやサトウキビなどの再生可能な原料でつくることができるからです。 再生可能原料でつくられたプラスチック製品を選んで購入したい場合は、三角形のリサイクルマークの真ん中に数字の2または4が入っているものを探しましょう。