オフィスデザイン・レイアウト事例集:ベルキーサイエンシズ合同会社

IKEA for Business VOL.1

アットホームでデザイン性の高い空間が実現

ベルキーサイエンシズ合同会社代表/環太平洋地域統括マネージャー勝瀬博則

会社概要、引っ越しまでの経緯、イケア使用のポイントなど

ファーサイトというアメリカの会社の代理店を買って、2010年9月に新たに日本総代理店を作りました。ですから、外資系の新しい会社です。主な事業の内容は、製薬会社のお客様に薬物動態の統計ソフトを販売し、そのサポートやコンサルティングもしています。わかりやすく言うと、薬を口にしてから何時間経つと体内で代謝されるのか、シミュレーションをするソフトなんです。日本に400社ほど製薬会社があると言われていますが、幸いなことにその9割が我々のお客様になります。せっかくソフトを買っていただいたのですから、色んな形でお客様に還元していきたい。そこで、ソフトウェアのセミナーを週2回ほど、無料で開催させていただいています。また、薬物動態解析をしたあとに、結果をどう応用するのか、コンサルティングをすることもあります。

開業当初は新橋の貸しオフィスを2部屋借りていましたが、社員の人数が増えたり、2つの部屋を行き来するのは不便だったこともあり、2011年2月に今のオフィスに引っ越してきました。セミナーにお客様がいらっしゃるので、駅からすぐ近くのオフィスであること。また、少人数の会社ですから、きれいで快適に働ける、アットホームな雰囲気のオフィスを作ろうと思いました。

遊び心がある照明がアクセントになった、ウエルカムスペース。

棚を背中合わせに配置し、社員のデスクが並ぶスペースとセミナースペースを区切るパーティションとし役立っている。

2010年12月から、オフィス家具4社ぐらいと話をして比較し、デザインを提案してもらいました。最終的にIKEAに決めたのは、コストとデザイン性がよかったから。そもそも、IKEAに興味を持ったきっかけは、アメリカに20年ほど居た時から、非常に安価で良い品質の家具を作っている印象を持っていました。将来的には会社が移転する可能性もあることから、スクラップ&ビルドしたほうがデザイン的にも気分的にもいい。そういった点でもIKEAの価格や、リサイクルしやすいロジカルな家具の作り方がいいと感じました。

他社の見積もりは400万円近い金額になりましたが、IKEAは170~180万円で、コストは50%以下になりました。お客様は製薬会社の方々なので、清潔で機能的でデザイン性に優れていて、安っぽくないことがインテリアに対する条件でした。他社は昔ながらのスチール製で、確かに便利で長持ちはするかもしれないけれど、必ずしもそれを求めているわけではなかったんです。IKEAの木の温かみがあるハイセンスなインテリアには、とても満足しています。基本的には、白と黒で色を統一し、ごちゃごちゃとした印象にならないようにしています。IKEAの担当者の提案で面白かったのは、本棚と壁の2ヶ所にオーナメントなどの赤色のアクセントを置くことです。オフィス全体の印象が寂しくならず、ふと目が行くようになっていて、非常にいいと思いました。

ワークスタイル(フリーアドレス)、
イケアになってからみなさんの意見

事務作業や、お客様にご案内のお手紙を送る作業は、オフィスで行っていますが、それ以外のサポートなどの業務はパソコン1台さえあれば、どこででもできるようなシステムにしています。代表電話は、携帯に順に繋がるようになっていますから、何ら不都合はありません。実際、東日本の震災後は二週間、自宅で勤務をしてもらっていました。

このオフィスに変わってから、お客様には「きれいですね」「広いですね」「センスがいいですね」と言われることが多くなりました。中には「どこで買いましたか」と聞かれることもあります。社員みんなの顔が見える環境なので、コミュニケーションが非常にとりやすくなりました。

ソフトウェアの営業を担当する藤田早苗さんは「昨日もお客様を招いて、セミナーを開いたところ、『イメージが変わって、すごくよくなった』とお褒めの言葉をいただきました。会社にお客様をお招きしやすくなったのが一番いいですね。デスク周りも何もないほうが美しく見えるので、きれいに片付けようという意欲がわきます」。

ソフトウェアのサポートや、セミナーのトレーナーを務める小川隆則さんは「今は全員が同じ部屋で作業をしているのと、使い勝手がよくなったので、作業効率は上がったと思います。とても機能的で、仕事に集中できる環境ですね。以前より、お客様が来やすくなりましたし、コードなどはなるべく見えないように配慮されていて、すっきりとした環境でセミナーができるのが嬉しいです」。

飾り棚には、IKEAで揃えた個性的なオーナメントが並ぶ。収納力がたっぷりある棚があれば、いつもきれいなオフィスが保てる。

黒と白で統一された床と家具。ハイコントラストな色調で、すっきりした印象に。

これからの活動、要望など

実際にIKEAの店舗に出かけていって、商品をカートに入れる作業は、なかなか大変だし、クレジットが利用できないところも、企業としては手間に感じました。その辺は、きっとこれから改善されていくでしょうね。あとは、インターネットで商品を買えるようになるとラクですね。

私は日本以外の他の地域も担当しているので、今後は中国などのアジアにも事業を広げていきたいと思っています。社内に私の席がないのは、あちこちに出かけていくから。現場のオペレーションは、優秀な社員達にまかせておけば安心です。

以前の環境に比べて、社員同士が対面式になったことで、コミュニケーションが増えたところが特によかったと思っています。


DATA

業種業態: 医薬品薬物動態関連のソフトウェアの販売・サポート・コンサルティング
会社名: ベルキーサイエンシズ合同会社
所在地: 東京都港区虎ノ門4-2-12 虎ノ門4丁目MT ビル9F
担当者名: 勝瀬博則さん
電話番号: 050-3786-9898
メールアドレス: hironori.katsuse@bellkey.com
HP: http://www.bellkey.com/
インテリアのイメージ: 清潔で機能的でデザイン性が優れていること
導入年月: 2011年2月
導入形態: 新規
導入に要した費用: 170~180 万円
導入に要した期間: 選定期間15日、組み立て1日
床面積: 30坪
スタッフ数: 5名
IKEA for Businessを選んだ理由: コストとデザイン性
担当したIKEAストア: IKEA 港北
主に使用したイケア商品: 棚、デスク、椅子、ソファ、テーブル、照明
使用したイケアのサービス: インテリアプランニングサービス家具組み立てサービス
IKEA for Businesssご担当者名: 木村さん

※使用されている商品は記事掲載時期のもので、販売終了になっている商品が含まれる場合がありますのでご了承ください。