メインに戻る

自宅でホテルスタイルのミニバカンスを楽しむ

頑張っているあなたにふさわしい休息を!時間をかけずに、本物のバカンス気分を味わう方法を紹介します。リラックスした幸せな気分をよみがえらせてくれるようにカスタマイズできるヒント(2時間から5分まで)をお教えします。

宅配の料理を並べて、お一人さま向けにテーブルセッティング。ベッドのそばで、ルームサービス気分で食事を楽しめます。
宅配の料理を並べて、お一人さま向けにテーブルセッティング。ベッドのそばで、ルームサービス気分で食事を楽しめます。

5分間

癒しの小休止

オシャレなグラスに水を注ぎます。ココナッツウォーターを加え、ベリーやハーブを閉じ込めた氷を浮かべます。冷やしたタオルをおでこと目に当てます。シートにもたれて座ります。(肌寒い時期なら、タオルと飲み物はあたたかいものに替えましょう)

30分間

足を上げて、テンポを落として

窓を開けて、窓台に足を乗せ、待ち望んでいた読書の世界に飛び込みましょう。あるいは、美術館のオンライン展示をバーチャルツアーで鑑賞するのもアイデアの一つです。どちらの場合も、たっぷりのクッションやカバーがあれば、さらにくつろいだ気分になれます。

1時間

ミニチュアスパセッション

思い立ったらいつでも癒しの時間を過ごせるように、自分磨きのセルフケアグッズをワゴンに載せて用意しておきます。シャワーヘッドにラベンダー、ローズマリー、あるいはユーカリを吊るします(あとは蒸気に任せて)。これで香りに包まれたホームスパの出来上がりです。

90分間

ルームサービス気分を楽しむ

近くのレストラン(旅行中と同じように、普段とは違う種類の料理にトライしてみましょう)に宅配で頼んだ料理をテーブルセッティングして気分を盛り上げ、おいしい食事をゆっくり楽しみます。

2時間

お静かに!映画の時間です。

パジャマに着替えて、ポップコーンのボウルを用意したら、ブラインドを下ろします。スクリーン代わりにラップトップスタンドを置き、目に負担をかけない間接照明に切り替えます。即席のホームシアターがあなたを異世界に連れて行ってくれます。

お客さまがクリエイティブな方法でイケアの商品を使ってくださるのは、私たちの喜びです。どんどんアイデアを発揮してください!ただし、イケアの商品を改造または変更し、本来の目的では再販または使用することができなくなった場合、イケアの商業保証および返品の権利は失われますので、ご注意ください。

デザインチーム
インテリアデザイナー:Gretchen Broussard
写真:Måns Jensen
文:Henrik Annemark