メインに戻る

民芸調で美しいデザイン

伝統的なフォークスタイルのデザインは過去のスタイルのままではありません。むしろ、片方の目で過去を見て、もう片方で未来を見ながら、デザインを新たにつくり直していくのです。自宅のインテリアにもスカンジナビア風のフォークアートの雰囲気をプラスしてみませんか?その方法をご紹介します。

複雑な色のパターンを刺繍し、コーナーからタッセルが下がったクッションカバーのズームアップ写真
複雑な色のパターンを刺繍し、コーナーからタッセルが下がったクッションカバーのズームアップ写真

クッションに刺繍を入れて

クッションはインテリアデザインの隠れたヒーローです。柄やデザインが大胆であれば、クッションのカバーを交換するだけで、ソファやベッド、あるいは合板のシェルフの表情を変えられます。SKOGSKORN/スコグスロン クッションは、伝統的なスカンジナビアの手工芸への敬意を示したものです。その贅沢な刺繍とタッセル(ゴテゴテ付けないのが重要)が過去を未来へと導きます。これ以上ない究極の美しさを表現しています。

ブルー、レッド、ホワイト。ダーラヘストとシャワーカーテン。今年の秋冬は、これまでにないほど簡単に、スカンジナビアの民芸風デザインをインテリアに取り入れられます

Elin Stierna、イケア インテリアデザイナー

ダレサリアの木馬、LEDキャンドルホルダー、ドライフラワーを入れた陶器の花瓶で飾った窓台。
伝統的なスウェーデンのカービッツ柄をあしらった、あざやかな色のベッドリネンを掛けたベッドのセクション。
伝統的なスウェーデンのカービッツ柄をあしらった、あざやかな色のベッドリネンを掛けたベッドルームのインテリア。