忙しい中にもマインドフルな時間を見つける

日当たりのよい窓際に2台並べられたベージュのKIVIK/シーヴィク 寝椅子。SOLIG/ソーリグ ネットで覆われた寝椅子の上にはベッドカバーと本が置かれている。

忙しい中にもマインドフルな時間を見つける

お決まりの日常生活の中では、一息おくだけで大きな違いが生まれます。時間が(ほとんど)なくても、ちょっとした工夫で夏を楽しむ方法をご紹介します。

バルコニーにいるような雰囲気を窓際でつくる

子どもたちが寝静まったあと、まだ外に少し残る夏の日差しを楽しみましょう。日が差し込む窓際に椅子を移動して並べ、ネットで上からすっぽり覆えば、くつろぎの広がりを感じられます。せっかくなので、2人で代わりばんこに本を読んではいかがでしょうか?

洗濯の時間を自分だけの時間に

家事に夏休みはありませんが、家事の時間を日差しを浴びながら自分にちょっとしたご褒美をあげる時間に変えることはできます。毎日の空き時間を利用して、ネイルケアやハーブのハンドバスで間に合わせの化粧コーナーをしつらえて、自分だけの時間を楽しみましょう。

ガーデンコーナーで横になる

忙しくて外出もままならないときは、少しだけ自然に囲まれた自分だけの時間をアレンジしましょう。窓際に観葉植物をいくつか置いて、お気に入りの椅子に横になり、フロアガーデンに囲まれながらティーカップを片手にくつろぎの時間を楽しみましょう。