エルゴノミクス枕

「枕買い替えキャンぺーン」延期のお知らせ

2020年3月1日(日曜日)~ 3月31日(火曜日)まで実施を予定しておりました「枕買い替えキャンぺーン」は延期させていただきます。今後の開催につきましては、日程が決まり次第、お知らせいたします。お客さまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどどうぞよろしくお願いいたします。

※予定されていたキャンペーンは、「キャンペーン期間中に、お使いの枕をイケアストアにお持ちいただくと、¥1,500以上の枕の購入に利用できる¥500offクーポンをプレゼント」という内容でした。 


睡眠の改善におすすめ、エルゴノミクス枕

エルゴノミクス-人間工学に基づいた枕は、脊椎の形に合うように形作られています。 さまざまなタイプの睡眠をサポートするいくつかの形状と形態があります。

主な眠り姿勢、3タイプ

横向き寝:首への負担を避け、枕が首と肩に合わせて変形するよう、高めの硬い枕を使う必要があります。

仰向けで寝:首を前に押し出さないよう、中くらいの高さの硬い枕を使う必要があります。

うつ伏せ寝:首と背中に負担がかからないように、やわらかめで高さの低い枕を使う必要があります。

ひとつの寝姿勢に決まっていない方のために、イケアには両方の寝姿勢に対応できる枕もあります。

おすすめのエルゴノミクス枕

枕の交換のタイミングって?

枕は、ぐっすり眠るための重要なアイテムです。

古い枕を新しい枕に交換する時期を知らせるいくつかのタイミングがあります。

  • 汗や皮脂のしみが取れない時
  • 低反発枕が元の形に戻らない時
  • 首の痛みや肩の痛みで目覚めることが多い時
  • 眠りにつく前にへこんでしまった枕を膨らませる必要がある時
  • 目が赤く乾いた状態で目が覚め、くしゃみさえ出る場合、それはアレルギーの兆候の可能性もあります
  • 平均的なマットレスでは最大1,000万個のダニがいる可能性があります。研究により、古い枕は内部にダニの死骸が溜まり、新しい枕よりもはるかに重いことが示されています

健康的な睡眠の秘訣は清潔で気持ちの良い枕なのです。  

a waste bin.

枕の寿命ってどれくらい?

枕の寿命は、枕の素材とメンテナンスの状況によっても異なります。

経験則として-合成素材を使用した枕は約2年、天然素材を使用した枕は約3年、低反発素材の枕は約5年の寿命です。

”良い枕"の指標は、枕を押し潰した後、枕が元の形に戻っているかどうかで確認することができます。通常の形に戻らない場合は、枕が寿命を迎えた兆候です。

枕の寿命を延ばすには、枕プロテクターを使用してください。 枕と枕カバーの間に枕プロテクターを使用することにより、枕に汚れや汗が染みつかないようにすることができます。 プロテクターは約4〜8週間ごとに、枕カバーは約2週間ごとに洗ってください。