メインに戻る

Let’s Play すべての子どもに遊ぶ自由を

遊びを通じて、私たちは学習し、経験を重ねて成長します。遊びは創造性を広げ、仲間との絆を強化し、ストレス解消にもなります。
だからイケアは、子どもの遊ぶ権利と遊びそのものを、人間一人ひとりのベーシックなニーズだと考えています。

皆さんもぜひイケアで一緒に遊びの持つパワーを感じてください。イケアは家を遊び場としてとらえ、毎日の暮らしの中に遊びを取り入れることが実はどれほど簡単か強調したいと考えています!

豊かな想像力を育てる子ども向け製品

遊びを通じて子どもたちは成長し、さまざまなことを学びます。
だから、ソフトトイから子ども用家具まで、イケアの子ども向け製品はすべて子どもたちの想像力を刺激し、世の中の新しいことを発見できるようにデザインされています。

おすすめのシリーズ

床にジムマットが敷いてあったら、子どもは転げまわったり、でんぐり返しをして遊び始めます。
休憩時間になったら、コンパクトに折りたためます。

ドゥクティグ シリーズなら、子どもたちはおままごとを存分に楽しめます。実際におやつをのせて、お母さんがするみたいにお客さまにおもてなしすることもできるんです。

MÅLA/モーラ イーゼルがあれば親がお絵かきの準備を手伝う必要なく、お子さんが描きたいときにいつでも想像力の世界に飛び込むことができます

子どもたちがデザインした、ぎゅっと抱きしめたくなるソフトトイ、SAGOSKATT/サゴスカット

2019年に入賞作品として選ばれた6点のデザインが本物のソフトトイとなり、SAGOSKATT/サゴスカット 限定コレクションとして登場しました!SAGOSKATT/サゴスカット限定コレクションの国内売上金のすべてを今年も子どもたちの支援のために寄付します。

ソフトトイお絵描きコンテスト 2020を見る

2019年の寄付活動を見る

(2020年10月29日以降販売開始予定)

ソフトトイお絵描きコンテスト 2020

2019年の寄付活動について

2019年度Let's Playキャンペーンのご参加ありがとうございました。

昨年のSAGOSKATT/サゴスカット ソフトトイの売上金額で足立区立亀田小学校の図書館改装が完成しました。