メインに戻る

見覚えのあるサメが、あなたをアイデアあふれる小さな部屋へ案内します。

私たちのアイコンであるサメのぬいるぐみのBLÅHAJ/ブローハイ。不動産エージェントである彼のミッションは、できるだけ狭い部屋を見つけることです。彼と一緒に、少しやっかいなこの狭い空間がどんな風にハッピーな部屋に生まれ変わるのか、見てみましょう。

    Tiny Homes: Teaser

    「とにかく狭い部屋が好き!大好きです!」東京で情熱的に不動産業に勤しむ彼の名は、エージェントBLÅHAJ/ブローハイ。 スウェーデンの広い海で過ごし、広すぎるが故に居心地の悪さを感じた彼は、東京に数多くある狭い部屋の存在を知り、それこそが自分が求めるものだと知った。以来彼は、狭い部屋でも自分の居心地のいい空間にできることを伝えるべく、イケアと手を組み、熱心に働くことに…。

    Episode 1: BLÅHAJ/ブローハイの伝説

    東京の住宅事情に一風変わった不動産エージェント、BLÅHAJ/ブローハイが現れた。東京中を電車でめぐり、歩きまわり、大好物の「狭い部屋」を探し回る彼を待ち受けていたのは…

    Episode 2: 狭い部屋の大きな可能性

    やっとの思いで理想的な狭さの物件に出会えた不動産エージェントBLÅHAJ/ブローハイ。居心地のいい部屋に変貌させるべく、イケアのインテリアデザインチームとともにプランを立て始めると…

    Episode 3: お披露目

    あなたは奇跡の瞬間の目撃者になるかもしれません。何にもなかったただの狭い空間が、居心地のいい部屋に生まれ変わる瞬間の、目撃者に。イケアのソリューションやアイテムが組み合わさることで、どのようにその部屋が形づくられていくのか。不動産エージェントBLÅHAJ/ブローハイとイケア、本領発揮です。

    Episode 4: いよいよお引越し

    不動産エージェントBLÅHAJ/ブローハイの東京を舞台にした壮大で心地いいチャレンジも、ついに最終回。

    不動産エージェントBLÅHAJ/ブローハイのエキサイティングな日々

    狭い部屋にこだわるBLÅHAJ/ブローハイの、こだわりの詰まったオフィス。

    狭い部屋の可能性を広げるために、大きな海からやってきた不動産エージェントBLÅHAJ/ブローハイのオフィス。落ち着いた雰囲気のオフィスには大切な思い出のあるものばかり飾られていて、彼の人情深いキャラクターが感じられます。

    「Tiny Homes」 小さい部屋に、アイデア広がる。

    一見難しそうな小さなスペースでも、この通り。どんなに狭くてもそのなかで部屋の特徴を活かせるようなソリューションとアイテムによって、機能的で居心地のいい、たくさんのアイデアあふれる空間に。あなたが今の家に満足できていないとき、または引越しを考えているとき、イケアを訪れれば、ハッピーな部屋づくりのためのヒントが見つかります。

    縦のスペースを有効活用する。

    実際に部屋で採用したアイテムの一部をご紹介します。小さな部屋では、縦のスペースをうまく使えるかがひとつのカギ。部屋を立体的に捉えることで、限られた空間に新しい可能性が広がります。

    IVAR/イーヴァル 収納システム

    縦のスペースをたっぷり活用。棚の位置を調節できるだけでなく、扉、ボックス、キャビネットなど、自分らしく好きなように組み合わせ自在。

    自分らしい使い方やアイテムをプラスすることで、 部屋の雰囲気はガラリと変わる。

    Tiny Homesで登場する部屋のように限られたスペースでのコーディネートを、IKEA原宿、IKEA渋谷、IKEA新宿の3店舗のルームセットで展開中。同じようなサイズのスペースを店舗ごとにコンセプトを変えてアレンジしています。それぞれの部屋を実際に覗いてみてください。あなたの部屋に活かせるインスピレーションやアイデアがきっと見つかります。

    不動産エージェントBLAHAJ/ブローハイと一緒に写真が撮れるInstagramのARエフェクトが登場!

    公式インスタグラムアカウント @ikeajapan もしくは下のQRコードから!