メインに戻る

日本の食卓を彩る北欧食器

イケアでは日本の食卓に合う北欧食器や、日本の食文化のために独自に開発された食器など、様々なシーンにマッチする商品を豊富に取り揃えています。
北欧デザインの食器で日本食を盛り付けるとまた一味違った食事の楽しみ方が味わえます。
今回はイケアが提案する日本の食文化に適した人気のデザインや和食に使いやすいサイズの食器、また北欧風のテーブルコーディネートをご紹介します。

日本のために開発された食器たち

日本の食文化に合う特有のサイズや形の食器を、日本の開発チームが企画発案して商品化した食器のラインナップをご紹介します。

BRUSANDE ブルサンデはダークブルーのドット柄をモチーフにし、日本の食卓にも合う様々なサイズと形の和食器を展開しています。シンプルで素朴なデザインは、料理の魅力をより一層引き立ててくれます。また、小さめの醤油皿や四角い焼き魚を盛り付ける皿などに北欧のデザインを取り入れてみると、いつもと違う食事の時間を手軽に楽しむことができます。

FOLIEFORM フォリエフォルムはシンプルで温かみのあるデザインが和食を盛り付けた際に非常にマッチし、自然と日本の食卓になじむデザインとなっています。ごはん用のお茶碗や小皿、魚用の皿を取り揃えています。

日本の食卓でよく食べられるカレーライスやパスタにぴったりなのが、適度な深みがある楕円形のTOPPIGHET トッピグヘートです。 また六角形の小皿はお醤油や薬味を盛り付ける皿として使えます。深みのあるブルーとブラックの2種類の色を取り揃えており、盛り付けるお料理によって使い分けることができます。

日本のお子さま向けに開発された食器

子どもの頃から陶器の食器で食事をさせたいという子育て中のみなさんの声を反映し、日本で企画発案し商品化された食器です。シンプルなデザインと落ち着いた色合いで他の食器ともコーディネートしやすい柄です。

他にも日本の食卓に合う様々な食器を取り揃えています。

ENTUSIASM アントゥシアスムのお茶碗は和食によく合います。北欧と和のデザインが融合され、和食のみならず、洋風の食卓にもコーディネートすることができ、様々なコーディネートを楽しむことができます。

アウトドアでも食事を楽しみたいような場合にEGENDOM エーゲンドムがはいかがでしょう?。ホーロー製で丈夫な食器で、お子さまのいる家庭にもおすすめです。プレートや小型のボウル、そしてマグを取り揃えています。デザインも色もシンプルでどんな料理にも合います。

竹は日本にもなじみが深い素材です。OSTBIT オストビットは竹を使ったトレイで、とても丈夫でお手入れも非常に簡単です。どんなデザインの食器とも相性が良いです。

ラーメンやパスタなどにはIKEA365+の深めの器がおすすめです。白いシンプルなデザインはどんなシーンでも使いやすい食器です。また同シリーズの仕切りのあるプレートなどは様々な料理を盛り付けるのに最適です。



関連リンク