メインのコンテンツにジャンプ
Product Recycling Fund
The price of this item includes a contribution to a Product recycling fund to ensure that waste electrical and electronic equipment is collected and recycled in a responsible manner.

ニュースルーム


国内6号店目「IKEA福岡新宮」の開業にむけ着工へ │ イケア・ジャパン初の地中熱利用設備を導入
Tue Apr 19 08:00:00 UTC 2011
 | 
[National]  イケア・ジャパン株式会社(本社:千葉県船橋市 社長:ミカエル・パルムクイスト)は、このほど国内第6号店となる「IKEA福岡新宮」の開業にむけ、着工準備を始めるため、4 月19 日に地鎮祭を無事執り行いました。
2006年に第1号店をオープンして以来、これまで関東・関西に5店舗を開設し、年間約2,100万人以上という、イケアグローバル全店舗の中で最も多くのお客さまにご来店をいただくほどとなることができましたが、念願であった九州エリアへの初の店舗開業にむけ、建設着手を進める運びとなりました。

第6号店となる「IKEA福岡新宮」は、敷地面積が約6万2000㎡、ストア面積は約3万1000㎡となり、2フロア構成となります。

また、イケアグローバル全体において、社会と環境に対する責任をさらに強化すべく“サステナビリティー”への取り組みを重要課題としていることから、CO2 負荷の軽減を実現するために、継続的な省エネルギーを推進するとともに、再生可能エネルギー(太陽光、風力、バイオマス、地中熱)を積極的に各店舗へ取り込むことを図っています。

そのため、「IKEA福岡新宮」においては、近年日本でも注目を集めている地中熱利用設備を導入し、空調負荷を再生可能エネルギーで担うこととし、イケア・ジャパンとしては今後の店舗づくりにおいての重要な拠点の一つとなります。

イケアグループは、1943 年にスウェーデンで創業し、「家が世界で一番大切な場所」との考えから、「より快適な暮らしを、より多くの方たちに」実現いただくことを企業理念としており、優れたデザインと機能を兼ね備えたホームファニッシング商品をご購入いただけるよう、全店舗には常に世界共通の商品約9,500 品目を取りそろえ、すべてにおいて低価格でご提供することにこだわり続けています。

現在世界38の国・地域において321店舗(内、イケアグループ直営は26カ国、284店舗)をもち、2010 年度の総売上は約231 億ユーロに、また、全世界における従業員数は約13万人となっています。


IKEA福岡新宮 店舗概要
ストア名称:IKEA 福岡新宮(イケア フクオカ シングウ)
店長名:ドミニク・マジェール
所在地:福岡県糟屋郡新宮町大字上府
新宮町都市計画事業 沖田土地区画整理事業地内第14街区、第15街区
敷地面積:62,772㎡
延べ床面積:31,661 ㎡ (2フロア構成)
駐車可能台数:約 1,013 台 (平置き駐車式)
交通:JR九州鹿児島本線新宮中央駅前、国道 3 号線沿い
着工開始日:2011年4月25日
完成・開業日:2012年4月予定
地中熱源能力:約 500 kw、150RT (目安/スカイツリーの地中熱の約3倍規模)
*再生可能エネルギーの使用割合はおよそ30%
熱源杭の本数:100mの長さの杭70 本
「IKEA 福岡新宮」 外観および地中熱設備の導入イメージ図
このリリースに関するお問い合わせ
イケア・ジャパン株式会社 PRチーム
E-mail:ikeajapanpr@ikea.com
 
 

年次サマリー

年次サマリー
2017年度の概要について

サステナビリティ
レポート

サステナビリティ
イケアのサステナビリティの取り組み

各種資料の閲覧

報告書、行動規範、
その他の主な資料を
ダウンロード