IKEA FAMILY 子ども募金

収納とおもちゃで子供たちの笑顔を増やす

きらり美南保育園(IKEA 新三郷)
IKEA新三郷 きらり美南保育園
IKEA 新三郷では、すでに7件のプロジェクトが予定されており、店舗に一番近い施設から支援活動が始まりました。
きらり美南保育園は、おもちゃの不足と、用具や本などの収納が課題でした。まずは、何をどう支援すればよいか、現地調査とヒヤリングを行い、インテリアデザイナーとともにプランニングします。
今回はおもちゃがメインでしたので、子供たちが五感や身体を十分に使って楽しめるおもちゃを多数選びました。そして、そのおもちゃを収納するソリューションも提案しました。
子供たちが体をつかって楽しめるおもちゃ
IKEA新三郷 きらり美南保育園
イケアのコワーカーがおもちゃや家具を組み立てる様子に子供たちは大興奮。
IKEA新三郷 きらり美南保育園
きらり美南保育園の子供たちは、イケアストアの近隣ということもあり、休日は家族とイケアで買い物したり、スモーランドで遊んだりと、イケアに馴染みのある子供たちばかり。搬入と組み立ての当日も、黄色のユニフォームを着たコワーカーが訪ねて行くと「わー、イケアが来た!」と大騒ぎ。次々と組み立てられる家具やおもちゃに、興味津々の様子でした。
収納の問題をすっきりと解決して、快適な空間に
IKEA新三郷 きらり美南保育園
保育園には、押入れのようなスペースがありますが、奥行きや高さを上手く使えていなかったので、TRÄBY/トレービー シェルフユニットとVESSLA/ヴェスラのキャスター付きの収納クレートを提案しました。
シェルフを設置することで、高さと奥行きを最大限に活用できるようになり、収納力がアップしました。キャスター付きのボックスは移動や出し入れが便利なので、子供たちが自分でおもちゃをかたづけるのに役立っています。重ねられるので、押入れにもすっきり収まります。
IKEA新三郷 きらり美南保育園
IKEA新三郷 きらり美南保育園
また、職員室の収納の問題も、この機会に解消。特に市の図書館から借りている子供たちの絵本は場所を取っていました。絵本はGALANT/ガッラントのシェルフへ並べ、散らかりがちな文房具や小物は MOLGER/モルゲルのワゴンに収納するというように、置き場所を決めることができました。職員の先生からは、物がすっきりかたづくと動線もよくなり、「仕事がしやすくなった」と大好評。先生方が快適に仕事をできることが、子供たちの笑顔につながります。
IKEA新三郷 きらり美南保育園
保育士の先生も慣れない道具を使ってお手伝い。楽しんでくれたよう。
今回は、職員の方々も、組み立てに協力してくださいました。子供たちの笑顔のために頑張っている先生方とイケアのコワーカーが一緒に作業できたことは、とてもすばらしい体験でした。また、家具を梱包していたダンボールも、子供たちのお絵描きや工作用にと、喜んで引き取ってくださいました。普通は処分してしまうものも、有効活用できました。
IKEA新三郷のプロジェクトでは、今後も保育園のほか、障がい児施設センターなど、さまざまな児童福祉施設への支援を予定しています。
IKEA新三郷 きらり美南保育園
絵本はGALANT/ガッラント シェルフに、文房具類はMOLGER/モルゲル ワゴンにまとめてすっきり。
みんなで記念写真。またイケアに遊びに来てね。
IKEA新三郷 きらり美南保育園
各地域の子供たちを支援するイケアの取り組みは、まだまだ続きます。お客さまにお買い物していただくことで実現可能となるプロジェクトです。お買い物の際は、ぜひIKEA FAMILYカードをご呈示ください! イケアと一緒に子供たちの笑顔を増やしていきましょう。これからもご協力をお願いします。