環境と社会

イケアはさらに持続可能な未来に向けて取り組んでいます

イケアは環境と社会にポジティブな影響を与えたいと考えています。そのため、本当に重要なことへの取り組みを続けています。たとえば、イケアの照明製品はすべてエネルギー効率の高いLEDに変わりました。また、イケアで使用するすべての綿の原料は持続可能な農法で栽培した綿花になりました。
イケアは再生エネルギー100%という目標に向かっても取り組みを続けています。2020年には、事業で消費するエネルギーの100%に相当する再生エネルギーを生産し、イケアで使用する木材のすべてをよりサステナブルな調達先から仕入れます。イケアグループでは2009年以降、自社の風力・太陽光発電設備の購入に21億ユーロを投資しています。しかし、これで終わりではありません。私たちの取り組みは、まだ始まったばかりです。
カナダの風力タービンパーク
サステナブルな暮らし
よりサステナブルな暮らしを実現する製品が並んだキッチンでオレンジの皮をむく少女
イケアでは、お金を節約できる製品やソリューションを数多く取りそろえ、省エネや節水、ゴミの削減、健康的な生活をサポートしています。小さなことも積み重ねれば大きな変化につながります。
エネルギーと資源
綿花を摘む手の拡大画像
より少ないものからより多くを生み出すことが、イケアの伝統になっています。イケアでは、廃棄物の資源化、食品や原材料の責任ある調達、天然資源の保護、再生可能エネルギーへのシフトに取り組んでいます。
人とコミュニティー
インドの田舎の村の女性と幼い子どもたち
コワーカー(従業員)やサプライヤーから、脆弱なコミュニティに暮らす子供や家族まで、イケアのビジネスにかかわる人々や社会の生活向上を支援しています。平等、多様性、人権の尊重をあらゆる面で推進しています。
日本国内の活動
イケアの便利なサービス 家具下取り・還元サービス
家具下取り・還元サービス
見せる、それだけで募金
見せる、それだけで募金
イケアとURに住もう。
サステナブル・リビング
イケアについて
お帰りなさい
イケアの活動について詳しくは、「イケアグループについて」をご覧ください。イケア製品はどのようにデザイン・開発されているのか、イケアで働くのはどんな感じなのかなど、詳しく説明しています。「イケアについて」のページへようこそ!
イケアレストランでコーヒーを味わいながらリラックスする男性客
ニュースルーム
各種資料の閲覧
イケアの詳細なサステナビリティ・レポートやサステナビリティのための戦略をまとめたドキュメントをご覧いただけます。 「各種資料の閲覧」のページを見る