イケアグループについて

イケアを知るページへようこそ

METOD/メトード キッチンのそばで楽しく遊んでいる母親と子供
イケアは価値観に重きを置きLife@Home(家庭での暮らし)に情熱を傾ける会社です。イケアの製品はどれもより快適な暮らしを実現するためのアイデアが形になったものです。イケアグループは28カ国で340のイケアストアを運営しています。※
※2016年8月31日現在
「ニュースルーム」から各種資料をダウンロードする 年次サマリー 2016の表紙
会社情報: ビジネスコンセプト | 持続可能な成長 | 数字でひもとく | 組織
ビジネスコンセプト
ビジョンとビジネス理念
「より快適な毎日を、より多くの方々に」。これがイケアのビジョンです。そしてビジネス理念は「優れたデザインと機能性を兼ね備えたホームファニッシング製品を幅広く取りそろえ、より多くの方々にご購入いただけるようできる限り手ごろな価格でご提供する」ことです。
イケアはサプライヤーとの長期的な関係を築き、高度なオートメーション化と大量生産を可能にする製造工程に投資することで、バリューチェーン全体を最適化し、手ごろで優れた品質をお客さまにお届けしています。イケアのビジョンはホームファニッシングの域を超えています。イケアのビジネスに関わるすべての人々のためによりよい暮らしを実現したいと願っています。
ブランコに乗って遊んでいる女の子
会社情報: ビジネスコンセプト | 持続可能な成長 | 数字でひもとく | 組織
持続可能な成長
未来に投資する
「より快適な毎日を、より多くの方々に」。これがイケアのビジョンです。イケアグループの経済原則は、自己資産によって成長すること。つまり利益を出してから使うということです。この考え方のおかげで、未来に向けて長期的な投資を行えます。
イケアのビジョンはイケアの成長の基盤となるものです。より多くの人々がより快適な暮らしを実現できるよう、人々の身近な存在でいることが重要だと考えます。利益のほとんどは既存のイケアストアと新店舗に再投資されます。同様に商品開発やサステナブルなソリューションにも投資され、店頭に並ぶ商品の価格を下げています。
No Youtube Player
イケアグループ社長兼CEOのペーテル・アグネフィエルが、イケアグループの今後の成長・発展計画について話します。
3つの成長エリア
3つの
成長エリア
LAMPAN/ラムパン テーブルランプ2台、1つはシェードを取り外した状態。
優れた品質の製品を低価格で
製品をたくさんの人々に届けるためには、優れた品質と低価格を兼ね備えていなければなりません。イケアではお客さまのニーズを念頭に置いたデザインを行っています。 「デモクラティックデザイン」のプロセスについて
アイランドキッチンで料理の腕をふるう父親。アイランドキッチンに組み込まれたベンチに座っている娘。
People & Planet Positive(ピープル・アンド・プラネット・ポジティブ)
イケアは自社が成長する一方で、環境と社会に全面的にポジティブな影響を与えられるような働き方を目指して努力しています。「環境と社会」のページを見る
女性と商品のシルエット
人が成長すれば、イケアも成長する
継続的な成長にとってコワーカーは欠かせない存在です。イケアではコワーカー一人ひとりを、成長の可能性を秘めた人材ととらえています。 「イケアグループで働く」をもっと見る
会社情報: ビジネスコンセプト | 持続可能な成長 | 数字でひもとく | 組織
数字でひもとく
ひと目でわかる2016年度のイケアグループ
ブラックのテキストにブルーの背景
It starts with the food
キッチンで過ごす時間や食を意識した毎日の暮らしを大切にしたい。イケアは「It Starts with the Food」という年間のテーマのもと、食材の自家栽培や、調理、提供、保存といった食にかかわるさまざまなアイデアとソリューションを提供します。
ブラックのテキストにグレーの背景
IKEA Foodの年間売上高は17億ユーロ
IKEA Foodを構成するのは、イケアレストラン、ビストロ、スウェーデンフードマーケット、コワーカーレストランです。
1億人
IKEA FAMILY
メンバー数
1984年のスタート以来、IKEA FAMILYのメンバー数は1億人に達しました。毎年1000万人以上が新たに入会しています。つまり、毎日約3万人が入会していることになります。
A woman holding a glass carafe with a cork lid.
綿花
サステナブルな方法で
栽培された綿花と木材
現在、イケア製品に使用する綿花はすべて、よりサステナブルな調達先から仕入れています。* FY16はイケア製品に使用する木材の61%をよりサステナブルな調達先から仕入れており**、2020年には100%を目指しています。
*Better Cotton Standardにて栽培されている綿花、リサイクルされた綿花、米国の「e3 Cotton Program」などのよりサステナブルの綿花も含みます。
** 現在、FSC認証もしくはリサイクルされた木材のことを示します。
ブルーの背景にホワイトのテキスト
1億1000万人
7億8300万人
4億2500万人
IKEA.comへの訪問者数は21億人
「IKEAカタログ」アプリと「IKEA Store」アプリへの訪問者数
イケアストアへの来店者数
ショッピングセンターへの来店者数
FY15年度に比べて8.9%増
法人税の割合 21.6%
FY16では、イケア全体の法人税額は12億ユーロに増え、法人実効税率は21.6%になりました(FY15は18.9%)。そのほかの税金や関税などを合わせたFY16の合計税額は約19億ユーロにのぼります。
ブルーの背景にブラックのテキスト
マネジャーの48%が女性
リーダーのポジションの50%を女性、50%を男性にすることが目標です。現在イケアのコワーカーの半数以上、マネジャーの48%、グループマネージメントの33%*が女性です。
*管理体制の変更に伴い、この数値はFY17用に変更されています。
アッシュ突き板に無垢のバーチの脚のコーヒーテーブル3つ。一つは大きいサイズで2つは小さくて下に収まっている。
商品の数は9,500点
毎年、このうちのおよそ2,500の商品を見直したり、新商品と入れ替えたりして、商品展開を刷新しています。イケア製品は社内デザイナーと契約デザイナーがデザインしています。
おばあさんと孫がホワイトのカントリーキッチンで遊んでいる
FY16の詳しい内容については年次サマリー(PDF)をご覧ください。
組織
イケアグループのマネジャー
イケアグループのマネジャーの写真
上段左から
ジニー・ボーア、 リテール 南&東ヨーロッパ地域
スティーブ・ハワード、 サステナビリティ
クラウディア・ウィルヴォンセーダー、 マーケティング&コミュニケーション・アンド・インテリア
ペーテル・アグネフィエル、 社長兼CEO
ジェラルド・グローナー、 IKEA Centres
マーカス・バウムガートナー、 カスタマー・フルフィルメント

下段左から
カーリン・ストルド, CEOアシスタント
ステファン・ショーストランド、 コマーシャル
マイケル・ウォード、 リテール 北米&北欧地域
ぺトラ・ヘッサー、 ヒューマンリソース
ミカエル・パルムクイスト、 リテール アジア太平洋地域
オリヴィア・ロス・ウィルソン、 コーポレートコミュニケーション
シャネット・ソーデルベリ、 リテール 中央&西ヨーロッパ地域
ロッタ・リーロー、 デベロップメント&エキスパンション
アリスター・デービッドソン、 CFO
こちらもぜひご覧ください
環境と社会
サステナブルな未来に向けて
イケアはサステナビリティへの取り組みに力を注いでいます。詳しくは、「環境と社会」のページでご覧いただけます。
「環境と社会」を見る
イケアのリサイクル用ソリューションの写真
ニュースルーム
最新のニュース
イケアの最新ニュースを見る&詳しい情報や資料をダウンロードする。 「ニュースルーム」を見る