「ソフトトイで教育の機会を」

2003年以来、1,200万人の子どもたちが支援を受けました

No Youtube Player
貧困の中で暮らす子どもたちにとって、自分と家族のよりよい未来を築くチャンスがある世界を目指して努力しています。イケアのソフトトイキャンペーンはこうした目標を実現させるための活動の一部となっています。
世界地図
「ソフトトイで教育の機会を」
寄付金が役立てられている場所
スタジオで話している少女 (Unicef)
「ソフトトイで教育の機会を」
それぞれのストーリー
スカンクのスケッチ
「ソフトトイで教育の機会を」
支援活動に貢献する子どもたちのデザイン
ネパールの少女と話をするUnicefのスタッフ
「ソフトトイで教育の機会を」
パートナー
区切り線
こちらのページもぜひご覧ください
No Youtube Player
「ソフトトイで教育の機会を」
子どもたちがデザインで支援活動に
貢献するドキュメンタリー