6月は環境月間

イケアが節電をお手伝いします。
6月は環境省が定める環境月間です。イケア・ジャパンでは、この環境月間にあわせて、環境に関するイベントやキャンペーンを実施します。イベントに関してはお近くのイケアストアのウェブページにてご確認ください。

夏に向けて無理のない節電をお手伝いします。

節電 - LED照明・電球

LED照明・電球

家庭での電力使用量の約15%は照明器具です。LED電球を使えば白熱電球の最大85%の消費電力を抑えられます。
節電 - ブラインドカーテン
節電 - 調理器具

ブラインドカーテン

家庭での日中における冷房の電力使用量は約53%です。日差しをカットすれば、冷房の節電になります。

調理器具

電力使用量の約40%はキッチンです。賢い調理器具を使えば、キッチンで節電ができます。

*資源エネルギー庁統計、および当社調べ。
*実際の消費電力は製品の種類、使用方法などによって異なります。

レポートと指針

People & Planet Positive


イケアでは、新しいサステナビリティの指針として「People & Planet Positive」を設定しました。この指針では、以下の3つの取り組みを強化していくことが決められています。
  • より持続可能な暮らしを提案する。
  • 資源とエネルギーに依存しない。
  • 人とコミュニティーを支持する。

予定しているイベント

7月7日は
クールアース・
デー
イケアは環境省が主催する
クールアース・デーに参加します。

7月7日(日)20時から22時までの2時間
店舗の一部を消灯します。
「クールアース・デー」とは、天の川を見ながら、地球環境の大切さを日本国民全体で再認識し、年に一度、低炭素社会への歩みを実感するとともに、家族や職場における取り組みを推進するための日です。