メインのコンテンツにジャンプ
Product Recycling Fund
The price of this item includes a contribution to a Product recycling fund to ensure that waste electrical and electronic equipment is collected and recycled in a responsible manner.

ご自宅訪問:ワードローブ収納を見直す

01-1-2018
オープン収納と扉付き収納ソリューションのアイデアをご紹介します。リニューアルの感覚で、着なくなった服を処分し、ワードローブを徹底的に整理し直しましょう。
ベッドルームのオープンなワードローブディスプレイ
白の引き出しチェストとベッドルームに吊るした服。
トップから見ていきましょう。季節外れの服は箱に入れて高い場所にしまいます。出番の多い服がすぐ取り出せるように、その下にハンギングレールを設置します。色ごとに分類しておけば、探している服が見つかりやすくなります。その下には、隠す収納のためにチェストを設置します。見せたくない小物などはすべてこの中に入れましょう。インサートで引き出しを区切って、下着や靴下などのこまごましたものを収納します。
「ここは共通のワードローブスペースなんです」と、パートナーのPatriciaと特注でつくったというパリのアパートのワードローブを見せながら、Stéphanieは説明します。「それぞれ専用の引き出しチェストがありますが、その上に掛けている服は、二人の服です。収納を整理したら、誰がどの服を借りたか把握しやすくなりました」と、話すStéphanie。
この家の持ち主、StephanieとPatriciaのポートレイト。
デザインチーム
インテリアスタイリスト: Abigail Edwards
写真: Nato Welton
暖炉のマントルピースの上に飾ったアート: Cannibal Letters